2005年12月01日

入院1日目

遠足の前日とはこんな感じだったのだろうか。
昨日は実は一睡もできなかった。
体は疲れていて、ベッドに入る直前までは物凄く眠い。
でもベッドに入ると寝れない。
そんなわけで入院にふさわしく、体調絶不調で病院へ。

11時に病院着。
入院受付をして病棟に上がると、なんと新入りにも関わらず、窓際のベッドが当てがわれた。
ラッキー♪
それに看護師さんも結構きれいで話せそうな人だったw

支度を整え、同室の方々に挨拶をすませたあと、少しすると担当の先生がきた。
今後の治療方針の説明だ。

とりあえず、IVHを入れて腸を休めて、様子を見ると、昨日とあまり変わらない説明を受ける。
そして入院中にやる検査は、とりあえずCT、MRI、注腸だそうな。
…思ったより少ない。
なんでも腸に穴が開いているから、
腸に空気をいれるような検査は極力したくないらしい。
場合によっては悪くなる可能性もあるとのこと。

で、今日IVHを入れたかと言うと、入れてません。
先生が忙しいらしく、明日に回されました。(笑)
だから今日は腕からの点滴で生活。

その後熱を測る。
…38.2℃。
ヤバい。
昨日寝れなかったのもこのせいか。
寝てないからナチュラルハイになってて、よくわからなかった(笑)

19:30、入院初日にしていきなり高校時代の友人が見舞いにきた。
はえーな、と思いながらもやはりうれしい。
面会時間が20:00までなので、あまり話はできなかったが、
来週もまた来てくれるらしい。

やっぱり持つべきものは友だね。
posted by ホワイティ at 20:45| 東京 ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。