2005年12月03日

悪夢は続く

昨日は夜中に腹がものすごく痛かった。
腸はものすごく動くし、鳴りまくり。
断続的に睡眠はとるものの、ほとんど眠れず。
朝方にロキソニンをいただいて、やっと落ち着く。

10時頃に起きて、昼までに二度ほどトイレに行く。
ここでまた症状の進行を見せつけられる。

一度目は激しい下痢。
そして尿も便とよく似た色のものだった。
空気やカスはもはや毎度のように出る。
二度目は尿を出していたはずが、お尻からも尿が出る。
更にはその後少量の便が出るものの、血がトイレットペーパーに付着。

もはや瘻孔の穴が広がっているのは確実だろう。

そして昼過ぎには急激な寒気を感じる。
震えが止まらない。
電気毛布をもらい、最大にしてもまだ寒い。

ナースコールで看護師を呼ぶと、まず採血をされた。
その後解熱剤をもらう。
しばらくは震えていたが、少し経つと意識を失うかのように寝ていた。

三時過ぎに起きると、寒気はなくなり、今度は熱い。
熱は39.5℃。
これで上がりきったのだろう。
その後はどんどん汗をかいて楽になってきた。

もう疲れた…。
posted by ホワイティ at 16:37| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。