2005年12月04日

熱が下がらない

入院4日目。
今日も朝から発熱。
39.8℃。
たまらず解熱剤をもらう。
更に採血も行われる。

実は昨日、あの後もまた熱が上がっていた。
そのときも39℃を超えた。
これで4日連続の高熱だ。
正直、子種が死んでないか心配(爆)

更にお腹があまりにも活発に動いて痛いのと下痢が激しいので、当直の先生に診てもらう。
なんか無愛想な医者だったが、腸の動きを止める点滴と強力な下痢止め、漢方薬を処方してもらった。

昼には解熱剤の効果で36.8℃まで下がる。
その頃に入院後初めて母が来る。

更に母が帰った後に、アーチェリー部の先輩達、SさんとUさんが見舞いに来てくれた。
お二人に会うのは結構久々。
本来なら、デイルームに行って喋るべきなのだが、
高熱の影響で体が動かないため、失礼して病室で談笑。
やはり知り合いと話していると気分も楽になる。

お二人が帰ったあと、解熱剤の効果が切れたのか、また発熱。
今度は39.2℃。
また解熱剤を飲む。

更に寝る前にはまた腸が激しく動き始め、下痢も兆候を見せ始めたので、
再び腸の動きを止める点滴と下痢止めをもらう。

これで落ち着いたと思ったら、同室の人と少し立ち話していたら、点滴が固まって落ちなくなってしまった。
明日にはIVHを入れるのに、急遽点滴の差し替えをした。
そして今に至る。

点滴の差し替えを支度を看護師さん曰く、やっぱり血管が見えないらしい。
明日のIVHが不安だ。
posted by ホワイティ at 23:11| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。