2006年01月31日

保険請求

今日は入院していたときの保険金を請求しに郵便局に行ってきた。
俺が入っているのは、郵便局の簡易保険。
発病する一年前に親が入っておいてくれたのだ。

簡保のいいところは、請求したらその場で支払ってくれるところ。
今回もすぐに支払ってくれた。

入院日額○千円×入院日数51日
それと手術見舞金○○万円

うーん、寝ていただけでこんなにもらえるなんて、軽いバイトだなぁ。
…二度としたくはないけどさ。

ただこの簡保も、俺が30になる前に満期になってしまい、
それ以降は保険金がもらえなくなってしまう。
それまでに状態を安定させないとなぁ。
それかまた別の保険を探さないと。
これが結構頭の痛い問題。

まあなんにせよ、当面の軍資金はできた。
また半年後には再手術だから、そのときにも期待w
posted by ホワイティ at 23:04| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

そうだ!

先日人工肛門がベルトの真下にあるため、
細いパンツがはけなくて困っていると言いましたが、
ここで解決策がひとつ。

ベルトの真下に人工肛門があるなら、
パンツを人工肛門の下に来るようにすれば良いんだ!
でも腰履きは嫌だしなぁ。

そうだ!ローライズのパンツにすれば良いんだ!

そうすればストーマは表に出ちゃうけど、細いのが履ける。
ストーマが表に出てしまっても、それはシャツとかで隠せば良いんだし。

ってわけで、今日早速買ってきちゃいましたw
とりあえず試着の段階では、思惑通りストーマの下にきて、
動くことにも問題なし。
シャツでも十分に隠れる。

というわけで、あまり時間をかけずに購入。
ローライズのブーツカット、立体裁断のブラックデニムでございます。
値段はいささか張ったものの、しょうがないと自己完結。

その後は北海道からこっちに帰ってきていた先輩達と遊んで、
夕飯にけんちんうどんを食べて帰って来た。
外食でうどんなんて久しぶりだぁ。
しかもすごくおいしかったw

今日は朝は赤魚の粕漬け、昼はラコール2パック、夜はうどんという食事。
なのに便の調子が全くよくない。
完全に水っぽい感じ。
でも特にお腹は痛くない。
今日はイサゴールを飲んで、明日まで様子を見てみよう。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

快気祝い

今日は快気祝いを届けに高崎まで行ってきました。
心配してくれた祖父母と伯母さんに顔を見せに行くのも兼ねて。

車で大体2時間くらいなんですが、
折りしも今日の関東地方は風が非常に強く、
高速道路がハンドル取られたりして結構きつかった。
でも行きは飛ばしたせいもあって、1時間半で到着。
新記録を更新しましたw

向こうでは昼飯に寿司を食ったり、お年玉を頂いたりして、
俺のほうが帰りはホクホクと言う、本末転倒な事になってしまいましたw
でもみんな俺の元気そうな姿を見て安心したようです。

帰りは暗くなる前に向こうを出て、順調に来たはずなのに、
最後のICで道を間違えて、千葉に行ってしまいましたw
カーナビ使っているのに、なんで道間違えるかなぁ。
しかも何度も使っている道のはず。
俺ってやっぱり方向音痴だ。orz
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

退院から一週間

今日で退院してから一週間たった。
白血球が下がっていたために、早めにと言うことで今日が退院後最初の外来の日。
朝しばらくドラクエを進めた後に、昼ちょっとすぎにつくように家を出る。
今日は昨日親父が充電しといてくれたので、車がつかえるようになっていた。

12:30病院着。
まずは採血。
今日の採血をしてくれた看護師さんはめっちゃうまかったなぁ。
全く痛みがなかった。

んで採血後は1時間くらい特にやることもないので、また入院仲間に会いに行った。
ところが、なんと間が悪いことだろうか。
みんな外出してたりして、誰もベッドにいない。
3つくらい部屋を回って、やっととある仲間と会えた。
外来の予約時間まで彼といろいろしゃべり倒す。

んで診察のために1階に下りると、ケンシロウさんを発見。
そして入院中に見舞いにも来てくれたTくんも来た。
偶然にも外来の日がみんな重なっていた。
俺だけは診てもらう先生が違うけれど…。

予約した時間から待つこと30分、ようやく呼ばれた。
中に入って、とりあえず、手術の傷跡の具合が悪いことを伝える。
まあストーマ外来でもある程度の処置はしてもらっていたので、
特に今何かをしてもらう必要はなかったのだが、一応。

それから、気になる採決の結果は、

CRP 0.1
白血球 2250

白血球また下がってるよ…。orz
しかしこれもとりあえず今は様子を見るしかないとのこと。
CRPの値は優秀。
(実は昨日、退院後初めて酒を入れたりしたのだが、大丈夫だったようだw)

んで次回の外来は2週間後の2月10日。
薬は退院処方とは特に変化なし。

帰り際、T君の彼女が現れた。
なかなか仲睦まじい姿を見せ付けていただきましたよw

んで、ケンシロウさんとT君とその彼女の4人でお茶しました。
ケンシロウさんは具合が悪いと言っていたのに、
サントイッチをがっつり食べててちょっとびっくり。
俺はミルクレープをいただきました。
そして全額ケンシロウさんに奢っていただきました。
どうもご馳走様でした。
posted by ホワイティ at 23:52| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

結局

今日は一番欲張りなコースをたどりましたw

昼に髪を切りに行き、
そのついでに学校に寄って、進路届けを書いてきて、
それから病院のストーマ外来に行き、
そのついでに入院仲間に会いに行って、
さらにそこから友人と会って、新宿で買い物して、遊んで、
家に帰ってきたら23時ちょっと前。

かなりがんばった。
久しぶりに一日中外にいたことになる。
でも俺は満足です。
ってかもう疲れてしんどい。

んで今日も結構ついてない日だった。
朝、今日の足は車にしようと思っていたのだが、
キーを入れてもエンジンがかからない。
バッテリーは変えたばっかりなのに、また電気系統がいかれたのか…。
今日はストーマ外来受診なので、
装具一式などがあって、かなり荷物が多かったのでいきなり凹んだ。
でもがんばって歩いたw

んでストーマ外来で装具を変えようと思ってみると、
案の定、漏れていた…。
原因はやはり手術の傷跡が開いて、そこから出血しているせいのようだ。
装具も限界ぎりぎりまで使っていたので、ぼろぼろ。
しかも漏れたりしていたから、皮膚がかぶれている。
もうストーマなんていやだぁ。

とまぁ、あまり良いとはいえないけど、遊んでいた一日でしたw
髪を切っているときに、ついてないって話を美容師さんとしていたら、
厄払いをしたほうが良いんじゃないかと言われた。
俺は今年で23。
前厄に当たる年のようなので、本気で厄払いをしようかとも考え中。
それくらい俺の運気はない。

そうそう、運気がないといえば、腸炎で記憶がない間に、
俺は宝くじの当たり券(300円ですが…)を捨てていたようだ。
今日換金しようと思っていたら、これはハズレですよと言われた。
当たりを捨てて、ハズレを大事に持っていた俺って…。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

間が悪い

今日は髪を切りに行く予定だった。
しかし電話して予約しようと思ったら、いつもの担当の人が休みだという。
やむを得ず明日に延期。
これのせいで俺の予定は大幅に狂うことに。

ってか去年から、やることなすこと全てが裏目に出てしまう。
なんていうか、ツキがないでは片付けられない運の悪さ。
正直凹みますわ…。
だれか慰めて。

んで、明日はなんでよくないかというと、
明日は午後からストーマ外来を受診する予定なんですわ。
その後は友人と会うつもりなので、髪を切るとしたら午前中しかない。
しかしそうすると、一日中外に出ていることになってしまう。
それはさすがにまだ怖いんだが…。

ここで選択肢としては、今日自分でストーマの装具を交換してしまって、
明日の外来はキャンセルする。
そうすると、午後に髪を切りに行って、そのまま友人に会える。
若干ストーマも漏れ気味なので、これはかなりありな選択肢。
しかしそうすると、次の外来受診が、装具交換の日数の関係上、
来週になってしまうのだ。
それはそれで怖い。

うーん、どうするのがいいのだろうか。
てか今は俺はついてないから、選んぶべき選択肢はよく吟味する必要がある。
posted by ホワイティ at 23:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

お待たせしました

本日より新シリーズ

『ストーマ激闘編』

と題しまして、ブログを再開したいと思います。

っていうか、本当はもっと早くやろうと思っていたのだが、
なぜかパソコンがネットにつながらないという事態が発生したために、
こんなに遅れてしまいました(汗

決して体調が悪かったからというわけではありません。


とりあえず、退院してからの俺の日常について。

朝、6時ごろに目を覚ます。
ストーマに溜まった「ブツ」が気になってしまうからだ。
それを処理する頃には目が覚めてしまうので、起床も大体この時間。

家族が仕事や学校に出かけてから、夕方帰って来るまで、ひたすらゲームw
今やっているのは、いまさらながらにドラクエ8。
受験とかで敬遠していたから、やってないんです。

夕方までに、ちょっと運動がてら食事の買出しに行ったりもしてます。
とりあえず色々試しながら、どこまで食べられるかを検証。

夕食後は家族の団欒を楽しみながら、11時ごろには眠くなる。
んでだいたい12時までには寝ます。
病院のサイクルで生活がまだ回っているなぁ。

とまぁ、こんな感じですわ。
んでこんなぐーたらな生活の中でも、常に緊張していることは、
やはりストーマ具合。
ここんとこ装具を取替えても、すぐに漏れてしまうという事態が頻発しているので、
うかうか寝てもいられない。

しかも取替えが頻回になっているせいで、手術の傷で、
うまくくっついていなかったところが開いちゃって出血したりもしているし。
そこが装具のテープとかに引っ張られるから痛いし。
それで血が出たら、やっぱりそこから漏れるし。
この悪循環が続いております。
だからあんまり外にも出たくない。

それから今非常に困っているのが服。
人工肛門がちょうどベルトの位置に作られてしまったため、
細いパンツがはけないんですわ。
んで、俺の服装は全体的に細目が好き。
相性最悪って奴ですね。
だから着る服がないわけですよ。
今から服装の路線変更なんかしたくし…。

以上から、炎症が消え次第、すぐに再手術して、
ストーマ閉鎖の方向でいきたいと考えております。
あとはもうちょっと慣れたら、考えも変わるかもしれないので、
随時柔軟に考えていこうかなと。
でも今は早く閉鎖したいです…。

とりあえず新シリーズ第一回目はこんな感じで。
posted by ホワイティ at 23:50| 東京 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

それから

退院記念というわけではないですが、
ブログをリニューアルしようと思います。

というわけで真っ白すぎる生活はとりあえずここで最終回です。
次回からは

『真っ白な生活〜ストーマ激闘編〜』

というタイトルでお送りします。

しかし中身は特に変わりませんw
アドレスも変わりませんw
なんとなく変えるだけなんで、リンク先の名前も面倒なら変えなくていいっすw

気分屋で申し訳ない。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰ってきました!

とうとう退院してしまいました。
しかしいざ退院となると、非常に名残惜しいものです。
とくに折角仲良くなった仲間と別れるのはつらいものがあります。
しかしこれも良い旅立ちということで。

ただ今日の採決の結果、また白血球下がっちゃったんですよね。
しかも2200という結構ぎりぎりな数字。
でも退院させてくれましたが。
病院にいても、2000〜3000をふらふらするだけだろうと判断されたようで。

ちなみに退院処方は、

十全大補湯×3
セファランチン×3
(以上白血球を上げる薬)
ソリタT−3顆粒2号
(ストーマのために脱水が起こっているようなので)
ミヤBM×2
ビオチン×2
ラコール×3

と以上のようになっております。
ペンタサは白血球を下げる恐れがあるため、しばらく中止です。

そして白血球が下がっているため、来週すぐに外来に行くことに。
さらに来週はストーマ外来にも行くので、2回も通院ですわ。
あー、めんどくさい。

しかし思い返せば、今回の入院はなかなか貴重な体験だった。
初めての手術や感染症などもさることながら、
その手術を励ましてくれた仲間ができたことが最も大きい。
たぶん彼らがいなくて、俺一人だったらどれだけ精神的に圧迫されていたか。

それに看護士さんたちにも非常にお世話になった。
不良患者で本当に申し訳なかったです。

そういえば、入院中に一時記憶喪失になりましたw
12月30日から1月7日くらいまで、MRSA腸炎で苦しんでいたせいで、
その間の記憶がかなり断片的です。
仲間が言うには、かなり意味不明なこと言っていたそうな。
しかも覚えのないメールや電話の履歴があったり、
財布にも覚えのないカードが入っていたりと。

人間、あまりにも苦しいとそうなってしまうのだろうか…。
酒でも記憶が飛んだことはないのに…。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

決まりました

明日の昼過ぎに退院でございます。
朝方に採血をして、その結果、
白血球が下がってなければという条件付きですが。

まあ退院しても、しばらくは小まめに通院しなきゃならんのですが。
週に一回はストーマ外来。
それとは別に二週に一回は内科の外来。

それでも家に帰れるのは嬉しい。
しばらくはインフルエンザが怖いんで、
引き込もってゲーマーになるつもりです。
posted by ホワイティ at 22:08| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

イェーイ!

本日は朝方に採血。
白血球の値は非常に気になるところ。

…結果は

3300まで回復!
一週間足らずで3000超えまで持っていけた!

ってわけで、白血球も問題ないようなので、週末にでも退院できそうです。
飯は明日から全粥。
ここまでくれば自宅で調整可能。
問題はストーマのケアだけ。
まあこれはストーマ外来でがんばれるかな。

あとは前みたいに感染症やインフルエンザに気をつけるのと、
暇にさえ打ち勝てばよいだけだ。
ホッと一安心。
posted by ホワイティ at 22:47| 東京 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

引っ越しました

今日三度目の引っ越しをした。
外科から内科へ。

とは言っても特にやることはない。
白血球が上がるのを待つだけ。
つまりやっぱりかなり暇です。

ストーマのケアも慣れてきたので、白血球さえ上がれば、
早ければ週末退院らしい。
今度は感染症など起こさないように気をつけないと。

posted by ホワイティ at 22:35| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

三度

引っ越しをすることになってしまった。
内科に転科する関係で、月曜にも七階から六階へ移動。

さすがにもう引っ越しはうんざりしてきた。
荷物は多いし、部屋の人とまた初めから関係を築かなければならない。
唯一の救いは、今現在同じ部屋の人も一緒に
しかもまた同じ部屋に移動することか。

明日は引っ越しのための荷物整理をしておかねば。
あー、面倒だ。
posted by ホワイティ at 22:50| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

内科転科

本日より外科から内科に回されやした。
また一歩ステップが進んだ感じ。
とは言っても、実質内科の先生に診てもらうのは、
週明けからになりそう。

しかし相変わらず暇だ。
そして夜は眠れない。
消灯とともに寝ようとするのだが、全然寝れない。
夜は寝るために起床後から寝ないようにしているのにダメ。
更には睡眠剤までもらってるのに眠れない。

こんな感じだから、正直暇な昼よりも夜のほうが嫌なときがある。
原因はなんだろうか。
元気になったからか、それとも長くなってきた入院生活にストレスを感じているのか。
あるいはその両方?

とにかく寝れないときは病棟とかを歩き回って、少しでも疲れてみよう。
posted by ホワイティ at 21:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

ヒマヒマ

とにかく暇。
昨日辺りから急激な回復を実感し出し、
それに伴い暇さも激増。
いいことなんだけどね。

しかしことはそううまくいきそうもない。
再び白血球が下がってきた。
今日の採血で1600を記録。
明日から腸炎を起こした関係もあって、
内科に行くらしく、そこで原因を調べるかも。

インフルエンザが猛威を振るう中、白血球が低いと怖すぎる…。
頑張って上がってくれ。
posted by ホワイティ at 21:08| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

来週には出所…

したいなぁ(笑)
2月には予定が目白押しだもんで、
来週には出れないと体力が作れない。
でも外は怖い…。

今日は久々の食事。
今回ゆっくりと様子をみるそうな。
だから食事のレベルアップもゆっくりだそうな。

とりあえずこの先の道筋は明日採血をしてから決めるそうな。
因みに腸炎が最高潮だったとき、
CRP22という炎症値ハイスコアを叩きだしました(笑)
普通が0.5とかなのを考えると、ヤバい。
一昨日の採血では2くらいまで下がりやした。

今日は三度刑法ゼミの友人たちが見舞いに来てくれた。
更には先生まで会議の合間を塗って来てくれた。
先生はブログをサボっていた、去る4日も単身来てくれた。
もはや感動を禁じえません。

ほんと見舞いのみなさまには感謝感激です。
posted by ホワイティ at 19:57| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

お久しぶりです

かなり久々の更新です。
なぜこんなに更新サボっていたかというと、
それだけ体がきつかったわけで。

まあこの一週間を語ると、かなり簡単なもので、
とにかく寝てた。
原因はMRSAという菌に感染したことによる腸炎らしい。
こいつがなかなか治らないし、きつい。
食事も一般食まで行きかけたのに、再び絶食。
やっと明日から軽いものがでる。

おかげで退院も延び延び。
一月の頭には出れるはずだったのに…。

とりあえず近況報告でした。
posted by ホワイティ at 18:47| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

明けましておめでとう

と世間では言っておりますが、
私はそれどころではございません。
去る30日に外出したところ、
その日から猛烈な腹痛に襲われ、
今日までなにもできませんでした。
今日もまだかなりつらいし。

レントゲンを撮ってみたところ、軽い腸閉塞らしいっす。
そのために今日から再び絶食。
更には水も禁止に。

まあこんな感じなんで、年賀メールにも返信できてません。
もうちょい待っていてください。m(__)m
posted by ホワイティ at 18:29| 東京 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。