2006年03月31日

スキー 2日目&3日目

2日目からスキーに変更。
両日とも本当によく滑った。
でも天気はあまりよくない。
両日共に吹雪いてました…。
その割には雪のコンディションも良いとはいえなかった。
まあ春スキーだから仕方ないのか。

肝心のストーマのほうはスキーに変えてから、
こける事のもほとんど無く全く問題なし。
気になるからこまめにトイレに行くことくらいか。
1日目の痛みも多少は残っていたものの、すべるのには特に問題なし。

結論としては、慣れたものならストーマだろうが大丈夫。
初めてやるなら気をつけるべきって感じだろうか。
ストーマが取れたらスノボに改めて挑戦してみたいなぁ。

それにしても今回の旅行もよかった。
宿はロッジだったが、トイレもきれいで飯もうまい。
部屋は狭かったけど。
スキー場も、苗場は今年から全てのトイレを
ウォシュレットトイレに変えたらしく、
きれいで使いやすくて言うこと無し!

ただあんまり無理するもんじゃないね。
ただでさえ今年の1月末まで入院してて体力が無いのに、
いきなりスキーなんてハードなスポーツを3日もやり続けたから、
さすがに肉体的には限界。
体中筋肉痛。
今も動くのきついよ…。

でもまた来年行きたいと思っております。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっと

帰ってきました〜!
なんとか無事(?)に過ごせました。

疲れまくりなんで、続きはまた明日…。
posted by ホワイティ at 02:34| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

発病後、初めてのスキー 1日目

朝、少し遅れて集合場所に行く。
ちなみに前日は睡眠ゼロ(笑)
寝たら遅刻しそうだったから。

ところが待ち合わせ場所に誰もいない。
電話したら、二人とも遅刻…。
一人に至っては20分以上遅れて来やがった。

おかげで電車に間に合わなくなったので、仕方なくタクシー。
いきなり幸先悪いスタートだ。

ギリギリでなんとか新幹線には間に合う。
行き先は越後湯沢。
約一時間半の新幹線の旅。

九時頃に越後湯沢到着。
ここでやっと朝食。
俺はここの名産だという、もち豚の串焼きを食べた。
なかなか美味しかったが、如何せん塩かけすぎで、しょっぱかった。

ここから今度はバスに乗って苗場へ。
所要時間約一時間。
無睡眠のため、ここですでにボロボロ。

ロッジに着いたら、まずはレンタル屋へ。
ウェアは持っているが、肝心の道具がないので。

ここで俺はスキーを借りるつもりだったが、
友人が二人ともスノボをやると言っていて、
初心者講習もやるらしいので、
俺もスノボに初挑戦してみることにした。

ところがやはりスキーにすべきだった。
スノボは初挑戦ので、当然ながらこけまくります。
最初はそれでよかったのだが、
だんだん調子に乗ったときに盛大にすっ転んだ。
すると体をひねったのか、
ストーマの辺りにビキッと言う痛みが走る。
痛い。かなり痛い。

急いで確認してみるが、とりあえずはなんともない。
でも痛い。

大事をとって、俺は今日はここで終了。
やはり明日からは慣れたスキーで行くことにした。
ほんとになんでもないことを祈る。
posted by ホワイティ at 22:51| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

卒業式&追いコン その2

さて、危険なドライブから数時間後、今度は刑法ゼミのコンパへ。
睡眠は一応5時間ぐらいとったが、やはり結構しんどい。

一次会は麹町のなんかおしゃれなところでお食事。
それにしてはなかなか飲んだような気がするなぁw
ここで先生から4年生みんなに一言ずつしたためてあるカードをもらった。
(用意したのは3年生だけど)
さらに3年生からも花をもらったりした。
ゼミには後期はあまり参加していないのに、
こんなにしてもらえるなんて、とてもうれしい。
(まあ卒業はしないんだけど…)

二次会は四ツ谷に行って、カラオケ。
ただみんな結構酔っていらっしゃる。
俺ももちろん酔っている。

そんな人たちがカラオケに行く
     ↓
寝る or ぶっ壊れたカラオケになる。

これはおそらく間違いないかと。
そして僕らは後者のぶっ壊れたほうに発展しましたw
某後輩のモーニング娘。やら先生のモスカウなどで絶叫。

おかげで今日になってものどがガラガラ。
とてもつらいですw

ちなみにこのカラオケもオールナイトです。
二日続けてなんて、正直体は限界でした。

朝5時くらいにようやく終了。
帰宅したのは6時半。
もう限界は突破。
俺、よくがんばった。

まあとにかく、刑法ゼミの卒業生、卒業おめでとうございます!

で、俺はちょっと予定は変わったけど、
明日から苗場に春スキーに行ってきます。
帰りは30日の夜の予定。
出発は朝5時なので、もう寝ます。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

卒業式&追いコン その1

さてさて去る24日は我が大学の卒業式でした。
といっても俺は卒業しないので関係ないわけですが、
卒業生の追い出しコンパはあるので、大学に行ってきた。
買出しやら荷物(PS2&麻雀牌)があるので、車でお出かけ。

大学につく頃にはみんな式は終わっていた。
懐かしい友人たちにお祝いを言ったり、最後のバカ話をしたりした。
6時ごろに、知財ゼミのコンパの舞台である、
赤坂プリンスホテルにチェックイン。
みんなが集まるまでは時間があったので、
持ち込んだプレステや麻雀をしながら過ごす。

それと同時に、かつて所属していた部活のコンパも
赤プリでやっていたのでチョコチョコ顔を出してきた。

みんなが集まったのは11時ごろだろうか。
この面子ともお別れかと思うと、なかなか寂しい。
そう思うと、自然と酒が進んでしまうw

このコンパは結局朝まで続いた。
なんだか最後のほうはワケわからなくなっていましたが。
酒は2時くらいでやめておいたが、
俺、車運転して帰らなきゃならないのに。

8時半ごろ、チェックアウト。
俺は部活のほうの先輩を乗せて帰宅。
途中、日本橋の高島屋に寄って、
去年卒業した先輩の仕事振りを見てきましたw

帰りはもはやフラフラ。
3分おきに意識が飛んで、
目の前がブラックアウトすると言う危険運転をしつつも、
なんとか無事帰宅できた。

本日25日も、今度は刑法ゼミの卒コンがある…。

ってなわけで、知財ゼミ&洋弓部の同胞たちよ、
卒業おめでとうございます!
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

留年確定

こないだとうとう学校から留年通知書と言うのが来た。
何かの間違いで単位が取れてしまっていて卒業、
と言う事態にはならなかったものの、
やはりこんなものが来ると悲しい…。
まあこれから精一杯就活でもしますわ。

そんな一方、うちの学校は明日卒業式。
国際フォーラムでやるそうだけど、俺には関係なし。
でもそのあとの卒業コンパ@赤坂プリンスには出ますがw
楽しいことには参加しないとねぇ。
今年は雑用は全部逃げたから楽で仕方が無い。

しかしやはり自分の同学年が卒業すると言うのは複雑。
自分で選んだとはいえ、いっしょに卒業したかったなぁ。
来年度なんか学校行っても、
知り合いがほとんどいないから寂しいことこの上ない。
…と言いつつ、学校をサボる口実にしてみたりw

いや、言い訳じゃあないんですけど、残り単位は2単位ですから。
だから授業一個取れば終わりなんで学校そもそも行かないのよ。
取るのが決まっている授業は単位にはならない信託法だけなんで、
まだどれだけ学校行くかは未定ですが。
ああ、某S先生は元気かなぁ。
また飲みたひ…。

あ、3月27日からまた旅に出ます。
今度はスキーの予定。(現時点でまだ予約してないけど…)
病気になってから初めてのスキー。
果たしてストーマの袋つけたままどれだけがんばれるだろうか。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

今日の出来事 その2 映画レビュー@北斗の拳

さて、更新サボってたから連続更新。

先ほどの記事でも書いたように、今日は
「真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章」
を観てきました。

障害者手帳で入場券を買ったため、友人共々1000円で観れたw

さて、この作品についてですが、
とりあえずのところはこっちを見てください。

というわけで、この映画の目的はケンシロウとラオウの声。
それからストーリーなど。

この映画のストーリーは、原作で言うとケンシロウ対サウザーの辺り。
ただストーリーは結構違ったりする。
まず映画オリジナルのキャラである、ソウガとレイナがいる。
この二人はラオウの古くからの友人であり、信頼厚き部下と言う設定。
あと原作ではあったはずの、
これ以前の闘いとかについては、一切語られず。
その他原作と食い違うところは多々あるが、
一応全く新しい北斗の拳ということなので、仕方ない。

とりあえず、開始10分で、

友人が寝てましたw

まず前半がグダグダ。
特に盛り上がるシーンも無く、何がしたいのかもよくわからない。
一応北斗の拳を初めて見る人でもわかるようにはなっているけど、
とにかく前置きが長い。
派手なアクションを求めて映画を観ようと思っている人は注意。

でもやっぱり後半はいいね。
ストーリー的にも俺は大好きなところだし。
特にシュウの最期とか、本当に泣ける。

んで肝心の阿部寛と宇梶剛士ですが、これがやっぱり結構微妙。
CM聞いてる限り、阿部寛はいけるんじゃないかと思ったけど、
やっぱり二人ともかなり浮いてる。
ついでに言うと、柴咲コウもちょっと浮いてた。
話題性はあるけど、やっぱり声優使うべきかなぁ。

更に言うなら、アニメの作りがちょっと荒い。
立ち上げたばかりのノーススターズが作ってるから、
しょうがないのかもしれないが、
やや気になった。
具体的には車が走り去るシーンとか。
ただ単に縮小していっただけじゃん。

ストーリー的にも気になるところはあったが、
まああれだけのシーンを1時間半ちょっとに収めるのだから、
多少の粗は仕方ないのか。

ってわけで、総評としては、結構微妙な映画でした。
前半寝てしまった友人の気持ちもわかります。
続編はどうしようかなぁ。

以下俺の映画に対する更なるぼやき(ネタバレ注意)
俺の勝手な感想なんで、気にしないでください。

続きを読む
posted by ホワイティ at 00:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

今日の出来事 その1

最近就活すると言っておきながら、
ESよりもゲームで忙しいホワイティです。
やらなきゃいけないもんがたまってるんだよー。
んなわけで更新滞って申し訳ない。

今日は昼から友人と湯島天神に行ってまいりました。

yusima

目的は公言したとおり、厄払い。
先日その友人から誘いがあったので、とうとう来ちゃいました。

まずは手を清めた後に、早速本道へ。
初穂料5000円を支払う。
今日は平日であまり人もいなかったので、すぐにやってもらえた。

正座して祈祷などをやってもらい、最後にお神酒を頂いて終了。
所要時間約10分。
友人曰く、なんかすうっとしたとか。
俺は特に感じていなかった…w
とにかくこれで今年は平穏に過ごせるだろう。(多分)

お次は新宿へ。
暇人のわれわれは映画を観る事にした。
途中でゲーセンに行って、クレーンゲームで
トロの人形とかを取ろうとしたがあえなく断念。
あのクレーンのバネじゃあ絶対取れねぇよ。

映画は「北斗の拳」を観る事に。
しかし上映まで時間があったので、ボーリングに行った。
腹の傷が気になるので敬遠していたが、
試しにやってみようと思って。

結果、3ゲームやったが思ったよりも気にならず。
ただ運動不足からか、手が痛かった。
そしてスコアもボロボロだった。
さらにとなりのイチャついているカップルにむかついたw

ボーリングの後はいよいよ映画。
これについては後ほどレビューします。
よって割愛。

その後は安楽亭で焼肉(!)を食べてまったり。
さらにビックカメラやヨドバシカメラを回る。
ここで面白そうなゲームを発見。
その名も

「スキージャンプ ペア リローデッド」

あのかの有名なDVDをゲーム化したもの。
かなりバカゲーの臭いがする。
しかし結構安い。
技がなんと100種類以上あるらしい。
しかも実況にかの有名なHGと古谷徹がいる。

迷う。
買うべきか買わざるべきか。
その時は友人ともども保留と言うことで、家路に着く。

しかし、帰り道の中、そのゲームが頭から離れず、
結局途中下車して二人で買いに行きましたとさ。

ところが行ったツタヤには一本しか在庫がなく、
俺は泣く泣くその場は断念。
地元のツタヤを漁ることに。
結局地元にも無くて買ってないんだけどさ。
だからアマゾンで注文しましたw

そんなこんなな一日でした。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

結局…

FF12を買ってしまった…。
関係者各位、買わないと言っていたのに申し訳ない。
まあそのうちレビューします。
とりあえずこれはもはやFFではない…。
12はもともと11のようにオンライン仕様だったのを、
急遽変更したらしいから仕方ないのかもしれないが…。

今日は昼に親父と就活用のスーツを買いに行った。
購入先は洋服の青山。
イメージキャラクターが好きではないから、行きたくはなかったのだが…w

んでスーツ2着を購入。
一着買うと二着目は1000円ということなので、買っておいた。
それから靴とワイシャツ2枚、ネクタイも購入。
これらはキャンペーン中につき、あわせて10000円。
これで準備は完璧。
とりあえず今入っている予定は4月に某メーカーの面接。

家に帰ってからは、いつものようにゲーム漬け。
新たにFF12と決戦3を始めた。
まだいままでのも終わってないのに…。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

最近体重が…

かなり増加気味です。

退院時(1月下旬)は57キロ。
2月上旬は58キロ。
それが十日前くらいに体重計に乗ってみると、61キロ。
まあ順調に推移していると言えばそうなんだけど、
ちょっとそろそろ止めないとなぁ。

思えば退院してしばらくたってからは、
調子が良いからと食べまくってたしなぁ。
更にはオーストラリアでビーフ漬けの毎日。
しかもその間は1日4食食べてたしw
そりゃ体重も増えますわな。

ってわけで最近は抑え目にして普通の食事は1日2食。
朝と昼は普通に食べて、夜はラコール1パックか2パック。
朝と昼も、できるだけご飯は茶碗一杯。

それが功を奏したのか、一昨日みると59.8キロ。
このままでがんばってみよう。

…あー、もっと食べたい。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

麻雀漬け

まずは遡ること土曜日の夜。
突然友人から麻雀の誘い。
暇だったから行くことにしたのがまず失敗だったか。
その日は夜の11時ごろから朝の7時ごろまでずーっと麻雀。

この日はついているんだか、ついていないんだか、
1チャになるか4チャになるかの繰り返し。
おかげで収支もわずかにプラスな程度。
ま、俺にはこれがちょうど良いんだが。
あとくされもないし、気軽だしw

しかしあれは惜しかったなぁ。
リーチ、ピンフ、タンヤオ、リャンペーコー、ドラ9!!!
数え役満だったのになぁ。
近年まれに見るすばらしい手が上がれなかったのはきつい…。

んで昨日。
ゼミの友人達と久々に川崎で遊ぶ。
ビリヤードしたり、卓球したり、
マイエンジェルをフリープレイなのを良いことにやり続けたり。

その後、友人の一人の家に行き、鍋パーティー。
品目はおなかにめっちゃ悪そうな肉たっぷりのキムチ鍋。
さらに酒。
んで、食後は朝まで麻雀w
まさかこんなに近いうちに徹麻を二回もやることになるとは…。

今回はまあまあついていた。
終わってみればほぼ俺の勝ち。
まあ強い味方もいたからなんですがw

さすがに今日はもうふらふら。
これからストーマ装具の交換をしようと思っているわけですが、
体がいうこと聞くかどうか…。

そろそろクローン病麻雀部も立ち上げたいわけですが、
だれか賛同してくれる人いるかなぁ?
とりあえずぶーさんとランさんはすでにメンバーですがw
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

髪の毛の不思議

散髪してて感じたこと。
前回髪を切ったのは、退院して間もない頃。
このとき、美容師さんに指摘されて気づいたのだが、
横や後ろの髪はかなり伸びていたのだが、
前髪だけは全然伸びていなかった。
いつも2ヶ月くらい開けるとどうしようもないくらいまで伸びるものなのだが、
そのときは全然伸びていなかった。

んで一昨日。
1ヵ月半空けて髪を切ったんですが、
その時は普通に前髪はうっとうしいくらいまで伸びていた。
はて?どういうことだろう。

やっぱり入院したことが関係しているのか。

それとも薬が関係しているのか?
抗生物質とかって、髪の毛の成長を邪魔する作用があるなんて聞いたことないが。

美容師さんは冗談交じりに、
ずっと寝ていたせいで前髪は伸びなかったんじゃないの、
と言っていたが、案外その通りだったりして。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

昨日と今日は外来の日

昨日はストーマ外来に行ってきた。
旅行中は全く問題がなかったことを伝える。
それと最近ストーマの交換がかなりおろそかになっていることも話した。
今つけている装具がとても調子良いので、
ついつい漏れないからと怠けてしまう。
ちなみにこの前は中5日で交換。
さすがに周りの肌がやばいことになりかけていたw

んで今日は内科外来。
その前に午前中に美容院へ髪を切りに行った。
一応就活しようと思っているので、長かった髪をばっさりと切り、
さらには色も真っ黒にしてみた。
髪をばっさり切るのは高校生以来か。
短髪は似合わないから嫌いなんだよなぁ。
まあもうすぐ春だし、これもいいかな。
さすがにこの写真等はアップしませんw

散発後、時間にちょっと遅れて病院へ。
いつも通り採血をして、その後は暇だから入院仲間の見舞い。
彼は手術してまだ間もないから、あまりは長居はせずに退散。
暇をもてあましながら待合室に行くと、
そこにはかつての入院仲間のOさんとNさんが。
結構久しぶりの再会。
ってか今日は早い時間の外来のはずなのに、なぜにまだいたのだろうか?w

積もる話もあまりする間もなく、診察に呼ばれる。
実は先日、人工肛門から下血していたので、検査結果はかなり心配。
しかもドス黒い色の血だったのがとても気になる。
まさか新たな潰瘍でもあるのか?
調子は全く悪くないのに。

肝心の検査結果はというと、

全く持って問題なし!

CRP 0.1
ヘモグロビン 12.6(やや貧血)
白血球 4070
その他も全く異常はない。

…ちょっと拍子抜け。

先生に下血した旨を伝えてみるが、検査の結果に全く影響がないので、
とりあえずは様子見しようと言われた。
うーん、まあこんなものなのか。

喜ぶべきことは白血球がかなり正常値に戻ったこと。
やっぱり薬の影響だったのか。
ヘモグロビンも少ないながら、これが俺のいつもの正常値なので問題なし。
CRP0.1は優秀の一言。
でもまあちょっと養生しようかな。
旅行とかで好き勝手やったし。

診察を終えて待合室に戻ると、
Mixi友達で、不良仲間でもあるジュンさんがいた。
今日は患者仲間がたくさんだなぁ。
そういえば、タクうさ君も外来に来ていたようだが、どうも調子悪そうだった。

本当ならもっとゆっくり話したかったが、この後予定があるため渋々さよなら。

んで、その予定と言うのは飲み会。
…俺さっき養生するって言ったじゃん。orz

まあ今日は全然飲みませんでしたよ。
今日の目的は部活仲間に会うことだし。
二次会とかには行かないで、マックで仲間とPSPやってたしw

まあそんなこんなで、結構忙しかった一日でした。
(なんだ、この締め方は?)
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

旅行を終えて

さて、これからどうしようか。
というのも、進路についてまだ全然定まっていない。
とりあえず今年は卒業しないで、留年することは確定。
だからと言って、1年間遊べるわけでもなく、その先を考えなければ。

とりあえず、ロースクールはほぼあきらめ気味。
なによりも体がついていけそうにないからだ。
入試くらいでここまで体調崩したんだから、
入ってからの試験の嵐と、新司法試験のあの強行な日程に耐え切れる自信がない。
それにそもそものリスクも大きい。
もしローには入れても、3回新司法試験に落ちたらどうすれば良いのだろうか。
体が元気ならやってみようとは思うが、ちょっときつい気がする。

そんなわけで、俺の中に残された選択肢としては、
まず法科大学院ではなく、研究としての大学院に行くこと。
まあ修士って奴ですな。
これでとりあえずあと2年間、まだ学生を続けてみる。
まあやってみたいこともあるし、悪くないと思われ。
ただ、勉強しなきゃ。

もうひとつは先日取得した障害者手帳を使って、
企業の障害者採用枠を使って、就職してしまう。
いつかは再手術してストーマを取ってしまう身ではあるが、
とりあえず障害者手帳は持っているので、就職してしまおうと言う作戦。
これで入っておけば、病気を理由にした通院などでも休みやすいし、
入院したときにも言い訳しやすい。
それに自立することもできる。
これが一番現実的か。

さて、どれを選ぶのが俺にとって最もよい選択肢になるだろうか。
とりあえず、なんか始める前に厄除けだけはしにいこうかな。
今年は前厄の年だし。
一緒に行く人募集中w
posted by ホワイティ at 00:00| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

毒男3人のオーストラリア旅行記C

3月2日
今日は帰国の日。
早いもので、もう全ての行程を終えてしまった。

朝9時ごろホテルに迎えのバスが到着。
空港に向かう前に、市内の免税店に行くようだ。
ここで約1時間半くらいの自由行動。

俺はちっちゃい小物とかは先日すでに購入していたので、
今日はワインをメインに物色。
テイスティングもさせてくれるので、結構飲んでみた。
結果、珍しい赤のスパークリングワインと、
赤と白の貴腐ワインをそれぞれ購入。
ワイン3本以上は免税の範囲を超えるので、ここで止めておいた。

それからおつまみになるかと思って、カンガルーのジャーキーを購入。
本当はワニのジャーキーも欲しかったのだが、余りに高いのでやめた。
そうそう、先日の買い物のとき、カンガルー皮のコインケースも買った。
カナダに行ったときに鹿皮のキーケースを買ったことがあるので、
ここではカンガルー皮をチョイス。
革製品は大好きなんでw

それから余談ではあるが、ホテル近くのスーパーでこんな雑誌を発見。

オーストラリア.jpg

その名も「mania」!
小学生向きくらいの雑誌で、中身は主に人気のアニメとゲーム。
ていうか、取り上げられているアニメもゲームもほとんど知っているものばかり。
ドラゴンボールやら宮崎アニメやら、ポケモンやら。
ジャパニメーションはオーストラリアにも浸透しているようだ。
思わず買ってしまったので、見たい人がいたら言ってくださいw

さて、買い物が終わると、いよいよ空港へ。
搭乗手続きをしたり、荷物検査を終わらせてロビーで飛行機を待つ。
すると友人が大慌て。
なんと、搭乗ロビーに入る前のどっかに、買ってきたお土産を忘れたらしい。
急いで戻ろうとするが、一旦ロビーに入ってしまうと戻れないようで、
捜索は絶望的。
やむなく彼は空港のショップで買い直しておりました。
ご愁傷様です…。

それと空港のショップの一角に、
デコという現地のアクセサリーを売っている店があったので、
旅行の記念にみんなでアクセを買ってみた。
さすがにデザインは違うけどね。

午後2時ごろ、とうとう飛行機は離陸。
短かったオーストラリアともお別れ。

飛行機の中では、今回は寝る必要はあまりなかったのでPSPをいじっていた。

機内食は今回もビーフを選択。
最後の最後までビーフ漬けな旅行だった。

終わり
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

毒男3人のオーストラリア旅行記B

3月1日。
いきなり寝坊。
今日はツアーは午後からなので、
午前中は街に出ようと思ってホテルのシャトルバスを予約していた。
しかし起きたらすでにバスの時間。
俺はちゃんと起きていたのだが、時計を直すのを忘れていて、
時差を考えておらず、まだまだ余裕だと思っていた。
だから誰も起こさなかったのだw
もしかして俺が一番の戦犯?

しょうがないから、ホテルの周りを散策。
でも何にもない…。
大型ショッピングセンターはあったので、昼まで各自自由行動すろことになった。
俺は再びスーパーでローストチキンを購入。
ちょっとぶらぶらした後、ホテルに戻ってのんびりした。

午後1時くらいにツアーの迎えが来た。
今日は夜行性動物探検ツアー。
ガイドの人は日本人だった。
通称ポッターさん。
メガネをかけていて、ハリーポッターに似ているからだそうだw

まずはバスに乗って、巨大蟻塚の見学。
ここはシロアリの巣だそうな。

オーストラリア 057.jpg

うーん、でかい。
これで俺の身長と同じくらい。
こんなものが回りにごろごろある。

それからこのシロアリの試食にも挑戦。
さすがに引いてる人も何人かいた。
味はなんていうかパセリに近かった。

次はゴルフ場で野生のカンガルーを見た。
野生のカンガルーは気性が荒いので、余り近づけなかったが、
思ったよりたくさん発見。
同じツアーで別のチームのガイドさんが、これが今日の夕飯だよと言っていたw

お次はワラビーの餌付け。
ワラビーってちっちゃくってかわいいんだ。

オーストラリア 064.jpg

餌を乗せて手を出すとあっという間に群がってくる。

オーストラリア 068.jpg

ところが餌がなくなった瞬間、あっという間にいなくなる。
なんて現金な奴らだ。

ここでちょっと問題発生。
この場所は結構高い位置にあるので、
ストーマの袋がかなり膨張して危険な状態に。
しかしトイレがなかなかない。
間一髪で間に合ったが、本当に冷や冷やした。

餌付けの後はちょっとティータイム。
そして地元の果物屋へ。

オーストラリア 070.jpg

ここでは珍しい果物の試食ができた。
メロン2種類と、カスタードアップル、サボテンの実であるドラゴンフルーツ。
カスタードアップルはめちゃ甘くて美味しい。
ドラゴンフルーツは、なんていうか複雑な味。
更にガイドさんお勧めのマンゴー100%シャーベットも食べてみた。

オーストラリア 069.jpg

お次はカモノハシ探索。
ちょっとその途中でオオコウモリのねぐらも見学。

カモノハシはとても臆病で敏感な動物なので、出てくるかどうかは運次第。
まあ発見率は90%らしいが。
それから大きな音やフラッシュ撮影も禁止。

現れるのを待つこと十数分。
出てきました。

オーストラリア 073.jpg

非常にわかりづらい写真ですが、ほんのちょっと水の中に黒く見えるのがカモノハシ。
これ以上は近づけないようだ。
まあ一応見れてよかった。

そんでお次は夕食。
今日はBBQパーティー。
メニューはカンガルーとワニ肉の串焼き。
それからオージービーフステーキとウインナー。
さらにちょっと前に任意で各自任意で購入した現地のビール。

カンガルー肉は結構臭くて固かった。
なんていうかレバーに近い感じ。
ワニ肉は柔らかくて美味しい。
鶏肉と余り変わらない感じだった。
ステーキはもはやいうに及ばず。
ビールは結構くせのある味で、俺は日本のビールのほうが良いかな。

このときに別チームのガイド、アンディと写真を撮った。

オーストラリア 075.jpg

この人も日本語めっちゃうまいし面白い。
写真撮るときは、
「$5もらうよ〜」
と言われた。
もちろん冗談w

さてさてお次は夜の熱帯雨林散策。
各自懐中電灯を思ってガイドのあとに続いて行く。
夜の熱帯雨林は懐中電灯がないと真っ暗で何も見えない。
結構怖いかも。

ここではまずツチボタルを発見。
日本のホタルよりも小刻みに点滅していた。
それから真っ暗な中で光るキノコ。
木登りカンガルーなどもいた。

一番驚いたのは、絞め殺しの木とうもの。
これはコウモリの糞などについていたイチジクの木の一種の種が、
親の木の幹に落ちて、そのまま成長してしまったもの。
成長していくと、親の木をぐるぐると締め付けて、
最終的には殺してしまうことからついた名前。
俺が見たのはこんなの。

オーストラリア 076.jpg

こいつはもうかなり成長していて、親の木は完全に埋もれてしまっている。
これで大体100年くらいのものらしい。
こいつが「天空の城ラピュタ」のモデルになったと言う話もあるとか。
まあ感じはわかる。

熱帯雨林を出ると、今度はものすごい星空が見える。
ここからは星空の観察。
明かりなんて周りには何にもないから、とにかくすごい。
天の川から南十字星まで見えた。
南十字星は「金田一少年の事件簿」を読んだときから見たかったので感激。

オーストラリア 079.jpg

写真に撮りたかったが、さすがに無理でした…。orz

さらに天体望遠鏡を使って、土星まで見せてくれた。
なんだか真っ白で、本当に輪っかがはっきりと見える。
すると周りで女の子達が「花より男子」という漫画の話を始めていたw
まあ詳しくはマンが読んでください。
俺は読んでいたから、その話を聞いていて笑ってしまいそうになったw

ここで今日のツアーは終了。
もうお腹一杯です。

ホテルに帰ると、やっぱり夜中。
そしてやっぱりクーラーは戻ってきていない。
まあいいかと就寝。
もちろんその前にはゲームしてからw

つづく…
posted by ホワイティ at 21:04| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毒男3人のオーストラリア旅行記A

2月28日。
早朝に大問題発生。
なんとクーラーからバケツ何杯分もの水が滴り落ちている。
そのせいで友人は余り眠れなかったとか。
とりあえずフロントに報告。

今日は世界遺産にもなっている世界最初の熱帯雨林と、
熱帯雨林のの村、キュランダ村の観光。

朝にホテルまで迎えが来て、ケアンズ駅へ。
ここから高原列車に乗り、キュランダ村へ。
この高原列車は、「世界の車窓から」のオープニングにも使われていたらしい。
さすがに景色は最高。

オーストラリア 022.jpg

オーストラリア 023.jpg

昼ごろにキュランダ村へ到着。
まずは昼食。
ここでは顔ほどもあるハンバーガーか、チキンパイが選べた。

オーストラリア 030.jpg

オーストラリア 031.jpg

俺はチキンパイをチョイス。
ここでハンバーガーはちょいときつい。

昼食後はレインフォレステーション・ネイチャーパークへ。
ここでまずワイルドパークへ行った。
ここにはコアラやカンガルー、ワニなどをたくさん見ることができる。

写真は眠そうなコアラ。

オーストラリア 049.jpg

カンガルーを美味しそうだと思って見ている俺w

オーストラリア 048.jpg

5〜6mもある巨大なワニ、ジャック君。
通称「孤独を愛する男ジャック」

オーストラリア 038.jpg

なんでも、寂しそうだと思って飼育員が入れたメスワニを食べてしまったらしい。
しかも12匹も。
そこからこのあだ名がついたとか。
ちなみに英語名は「Jack the Ripper」(切り裂きジャック)w

動物園の次は、アーミーダックと言う、
第二次世界大戦中に使われていた水陸両用車に乗った。
陸地は車輪で、水ではスクリューで走ると言うものすごい車。
これに乗って、熱帯雨林の散策。

写真はちょっと兵隊っぽく決めてみた俺と友人w

オーストラリア 054.jpg

写真は日本語のめっちゃうまいオージーのガイドさん。

オーストラリア 051.jpg

そしてとうとう俺のメインの目的だった、コアラを抱っこしての写真撮影。
しかし間近で見ると、コアラって結構バカ。
しかも爪がかなりするどい。
ノースリーブを着て抱いた人はとても痛そうだった。

img001.jpg

その後はしばらくキュランダ村の散策。
お土産などを見ていた。

んで帰りは乗り継ぎを含めた総距離では世界一のロープウェイである、
スカイレールに乗車。
(ちなみに乗り継ぎなしでの総距離世界一は苗場のドラゴンドラ)
上空から見た熱帯雨林もなかなか楽しい。

オーストラリア 055.jpg

そういえば、この熱帯雨林にはユリシスという青い蝶がいる。
これを一回見ると幸せになれるらしい。
ところが二回見るとそれが帳消しになってしまい、
三回見ると金持ちになれるとか。
俺らはこの蝶を4回ほど見ました。
果たして金持ちになれるのだろうかw

熱帯雨林の観光ツアーを終えた後は、市内で夕食。
今日のメニューは日本料理店でのオージービーフステーキ。
ところが日本料理屋なので、ステーキの横にはご飯と味噌汁がw
回りもみんな日本人だし、なんだか海外にいる気がしない…。

飯の前と後にはケアンズ市内でお土産を買った。
俺は妹のために貝のブレスレットと、とある人のお土産にオパールのネックレス。
友人も自分用にオパールの時計を買っていた。
こっちではオパールが特産品らしく、
日本で買うより、かなり安く売っているらしい。
(それ以前に、日本ではなかなか手に入らないらしいが)

ホテルに帰ってくる頃には、すでに夜の11時。
そして部屋に入ってびっくり。
クーラーが直っているのかと思って上を見上げてみると、

なんにもない!

クーラーを修理するどころか、クーラーごと持っていかれた。
呆然とする俺たち。

しかし部屋には大きなファンもあり、
幸い窓を開けていればそれなりに涼しいので放置しておくことに。
っていうか、誰も英語で文句言うことができないからなんだけどw
まったく、なんてホテルに当たってしまったんだ。

んで今日も俺は友人とPSPで遊んでから就寝w

つづく…
posted by ホワイティ at 02:06| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

毒男3人のオーストラリア旅行記@

2月26日、オーストラリアに出発の日。
夕方発なので、昼にストーマの装具を交換。
旅行中に漏れないように必死で願掛けをしておいたw
家を出るときには雨が降ってるし、寒いし、いきなりテンション下がるw

成田を9時半頃出発。
約8時間くらいのフライト。
チェックインが遅かったためか、3人とも席がばらばらと言うこの事態。
なんか幸先悪いなぁ。
そしてここで俺は窓側の席だったのを、
トイレに行きやすいからと通路側だった友達と変えてもらった。
この選択がまさかの過ちだったとは…。

機内食はビーフストロガノフとバターライスをチョイス。
これからたくさんオージービーフを食べるのに、
機内食からビーフを食ってしまったw

しばらくして暇になったので、別の席の友人の様子を見に行った。
一人は普通に席に座って、特に何もしていなかった。
問題はもう一人。
俺と席を替わった奴。
なんと隣の女の子と仲よさそうにしゃべってやがる!
なんでもその子も仲間と席がばらばらになったらしい。
席を替わらなければ、俺がそのポジションだったはずなのに…。
まあ特に何をするわけでもありませんがw

現地時間の朝6時ごろ、ケアンズ国際空港に到着。
俺は機内で全然眠れなかったので、すでに体はフラフラ。
でも今日はいきなりツアーの予定が入っている。
ホテルに到着後、ほぼそのままグリーン島観光へ。

グリーン島はなんでも珊瑚礁の集まりからできた島だとか。
ケアンズ市内の船着場から船で1時間ほどしたところにある。
俺は船の中で、少しだけの眠りについていた。

島に着いたら、まず昼食。
ツアーの一環で島の中ほどにあるビュッフェで好きなものが食べられる。
そこでポテトと魚のグリルとステーキを食べた。
今回初めてのオージービーフ。
食べた感想は、とにかく固い。
そもそも赤身がほとんどの肉なので、仕方ないのだが。
しかし余りにも固い。
夜中まで歯が痛くなるほど固かった。

そしてここからは自由行動で、グリーン島の散策をした。
本当に青い空と青い海。

オーストラリア 002.jpg

さいきからのハ真

言葉では言い表せないくらいきれい。
とりあえず島を歩いて一周してみた。

その後はいきなりやることが無くなったw
誰も海に入ろうと言い出さないし、俺もストーマがあるからあんまり入りたくないし。
ツアーのオプションでシュノーケリングセットの貸し出しもあったんだけどね。
だからしばらく海風に当たって、のほほんとしていた。
しかも余りの眠さに寝ている場面まであったw
オーストラリアでのうたた寝もまた良いw

午後7時ごろにホテルに戻ってきた。
俺ともう一人は寝ていなかったので、体力的にきついので、
夕食は地元のスーパーに行って買ってきた。
ちなみに写真はホテル近くのファストフード店。
レッドロブスターかと思いきや…。

オーストラリア 078.jpg

スーパーで食事を購入したものの、向こうはさすがにスケールがでかいので、
まるでホームパーティーのような食卓になった。

オーストラリア 004.jpg

俺は写真のローストチキンを一人で完食。
まあ次の日の朝食までかかりましたが。
でも肉が柔らかくてものすごく美味しかった。

食後は友人とちょっと持ち寄ったPSPで通信ゲームをした後に就寝。

つづく…。
posted by ホワイティ at 01:49| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

ただいま!

帰って来たぞ〜。
日本はなんて寒いんだ。
オーストラリアはめっちゃ暑かった。

とりあえず帰ってきた報告だけ。
疲れたから今日はもう寝ます。
明日から旅行記を綴ります。
posted by ホワイティ at 01:39| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。