2006年04月15日

とある障害者の就活日記A

今日はクローバーナビが主催する、障害者向けの合同面接会に行って来た。
障害者雇用に積極的な企業が25社ほど参加している。

合同面接会ということなので、
前日はたくさんの履歴書作成と企業研究に追われていた。
寝付くことができたのは日付も変わって、日も昇った6時ごろ。
面接会は13時からなので、3時間くらいしか眠れず。
おかげで全く頭が回らない。

今日の会場は品川。
初めて品川駅で降りたけど、あそこすごいね。
なんていうかとてもきれいで、近代的。
さすがにたくさんの企業が集まるだけのことはある。

んで品川に着いて更に気づいたこと。

…財布がない。

別にスラれたわけではなく、単に家に忘れてきた。
ウォークマンとかも忘れたし、今日は本当に頭がやばい。
ただ小銭入れだけは持っていたので、なんとかしのげました。
切符はスイカで買えたし。

13時に予定通り、面接会が始まった。
まずいってみたのは某コンビニ最大手。
なんていうか、志望順位は決して高くないんだけど、
なにごとも経験と思い受けてみた。
しかも志望職種をもっともハードな販売職にしてしまった。

他には、前回に引き続きITや情報系のメーカーに行って見た。

今日回ったのは全部で3社。
回ってみて気づいたのは、自分は明らかに企業研究が足りないこと。
準備期間が短かったというのもあるのだろうが、
もっとよく調べておく必要があった。
それと寝不足はいかんね。
質問されても反応が鈍くなっちゃう。

でも全く成果がなかったわけではなく、
某コンビニ最大手は1週間以内に今日の合否が出る。
某IT・情報メーカーは火曜日に障害者向けの説明会をやるので、
それに参加した後に、改めて面接をすることになった。
もう1社はここでは本エントリーできないので、
20日までに、会社のHPからエントリーしなければならない。

それと今日最も成果があったのは、企業ブースではなく、
主催団体がやっていた職業相談コーナーでのやりとりだった。
ここでは自分のやりたいことなどを言えば、
それについて色々な会社を教えてくれるし、
わからないことなども相談に乗ってくれる。

俺はここで志望業界を伝えたときに、
改めてなぜこの業界がいいのかというのを考えさせられ、
それの伝え方なども相談に乗ってくれた。
相談員の人曰く、君は志望動機と志望職種に軸があるから、
結構早く決まるんじゃない、と言ってもらえた。
だからその軸をブラさないように、自分の言葉で伝えればいいと。

それと今の自分に足りないのは、もっと積極的に自分を売り込むこと。
自分の売りをもっと全面に出して、
その強みをどう仕事に生かしていけるのかを伝えればいい、と言われた。

これらのことは、まだまだ経験値の低い俺には非常に役に立つことだった。
これを聞いただけでも、現在のレベル2の状態から、
レベルアップできたように思うw

ただ、いかんせん寝不足のこのバカな頭。
あっという間に抜けていき、レベルは逆戻りーw
なんで俺はメモを取りながら話を聞かなかったんだ…。

以上が今日の顛末。
来週は火曜から色々面接が入ってきそうなので忙しくなる予感。
早いうちに企業研究をしておかないと。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 就活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。