2006年05月31日

とある障害者の就活日記M

学校の健康診断って、めんどくさいと思っても受けておくべきだったね。
おかげで今日は朝から高井戸まで検診を受けに行かされた。
一人で行くのも寂しいので、
同じく検診を受けなかったゼミの後輩のM君も一緒。

高井戸の駅についてから、地図に沿って目的地に向かっていたのだが、
いくら歩けども、一向に着かない。
おかしいなと思って、地図を見直したら、完璧に逆でした。
今日のこのくそ暑い中、道を間違えて、
M君には多大な迷惑をかけてしまった。
ほんと、申し訳ない。
てか、俺やっぱ方向音痴だ…。

検診はとりあえず何事もなく終了。
ただ最高血圧が99と言う低さがちょっと気になる。

検診後は、学校に戻ってM君と昼食。
そして検診結果を学校に提出。
これで検診結果がいつでも引き出せる。

んでここからが本番。
今日は15時半から、先日面接を受けた某有名メーカーの2次面接。

てか今日のことはあんまり語りたくないなぁ。
と言うのは、手ごたえとしては最悪だから。
前回がものすごく和やかだったので、心のどこかでなめていたのだろうか。

面接は知財部の偉い人と、1対3で行われた。
この時点でかなりテンパる。
もうほんと、終始何言ってるんだか自分でも意味不明。
舌は回らないし、ドモリまくるし、敬語はめちゃくちゃ。

終わったあとにはもはや虚脱。
さよなら、今日の面接…。
やはり今ある持ち駒の中から選ぶことになりそうだ…。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 就活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

お見舞い

昨日一昨日とクローン患者さんに会った。
こういう流れは断ち切ってはいけないと、
今日は入院されているランさんのお見舞いに行ってきた。
16時くらいにメールを送って、予定を確認したあと出発。

車で病院へ向かったのだが、意外なことを発見。
ランさんの病院は、俺が就活で内定をもらった会社のすぐ近くだったw
この会社はもしかしたら行くことになるかもしれないので、
ランさんとはご近所さんになったりしてw

17時過ぎにランさんの病院に到着。
売店で適当にお土産を購入し、病室へ向かう。

事前に教えてもらった病室でランさん発見。
あれ、意外に元気そうだ。
しかも今日からお食事再開だとか。

とりあえず、談話室に移動して談笑。
まずは先日のオフ会と東京観光の報告。
くろーん調理師さんの話を聞いたランさんは、
あまりのイメージとのギャップに驚いていたw

あ、くろーん調理師さんに教わった看護士の口説き方を
ランさんにも伝授しておきました。
もしかしたら、すぐに実践してもらえるかもw

すぐにお食事の時間になってしまったので、病室に戻る。
するとランさんのご両親が来ていた。
俺もクローン患者であることを言うと、驚いていた。
ランさんとご両親のやりとりをみていると、
やっぱり子どもが心配なんだなと言うのがひしひしと伝わってきた。

ランさんは今日から食事再開で、低残渣食と3分粥だった。
どんなものか見せてもらうと、
なんとおかずに

皮付きの鳥のもも肉が…

これには俺もランさんのお母さんもびっくり。
普通はササミじゃないのか〜?
…でもおいしそうw

ランさんのお食事が終わったころに、俺も退散。
ちょっと長く居すぎてしまったかも。
するとランさん、駐車場まで見送りに来てくれた。
外出ちゃっていいんですか〜?w

というわけで、帰りは渋滞に巻き込まれながら帰宅。
ランさん、早く良くなってまた遊びましょう!
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

くろーん調理師さん&ゆかりさんと行く東京観光

昨日の記事で書いたとおり、
今日はくろーん40さんと一緒に、
くろーん調理師さんとゆかりさんの東京観光をナビゲートした。
(ちゃんとナビゲーターとしてできただろうか…)

9時45分、亀戸駅集合。
到着すると、くろーん調理師さんとゆかりさんはすでに来ていた。
程なく、くろーん40さんも到着し、東京観光スタート。

まずは亀戸から浅草へ。
浅草ではまず、セオリー通り雷門から浅草寺へ。
お賽銭を投げて、みんなで病気が良くなるように祈願。
そしてお約束どおり、みんなでおみくじ。
結果は…

くろーん40さん→末吉
ゆかりさん→吉
(たしかこうだったよな)

くろーん調理師さん→凶

さすが大阪の人。
ネタに体張るなぁw

そして
俺→大吉

俺、空気読んでない…。orz

さて、気を取り直して続きを…。

浅草寺を後にして、我々は舟和という老舗で、
名物の芋羊羹と抹茶を堪能しつつ休憩。
ここの芋羊羹はおいしかった。
くろーん調理師さんとゆかりさんはお土産にも買っていた。
あれ?くろーん40さんも買ってるw

休憩から引き続いて、お昼時なので昼食。
クローン患者4名なので、食べるものには気を使う。
いろいろ思案した結果、干物を売りにしている店に入る。
みなさんが頼んだのは、金目鯛の干物定食。

一方俺が頼んだのは、
牛ロース定食
やっぱり空気読んでない…。OTL

昼食後、しばし雑談した後、次の目的地へ。
目指すは東京タワー。
浅草から、地下鉄で赤羽橋へ。
このころには朝からの雨も止み、天気が良くなってきたので期待大。

しかし誤算がいくつか。
まず、赤羽橋の駅から、東京タワーに行く途中に坂があったため、
病人の集団である我々はそこで疲れてしまったこと。
次に、今日は日曜で、天気も良くなってきたためか、
展望室はめちゃこみ。

以上のことから、我々は東京タワーを上ることをあきらめ、
2階の喫茶店でマンゴージュースを飲みながら雑談に興じた。
とりあえず、東京タワーは見れたからいいかw

ここでお二人の新幹線の時間が迫ってきたため、観光は終了。
なんか、観光と言うより、歩き回って雑談してた感じだなぁw

赤羽橋から東京駅へ向かい、お二人を新幹線入り口までお見送り。
別れを惜しんだ僕とクローン調理師さんは、
泣きながら熱い抱擁をした。(大嘘w)

これで今日のナビゲートも終了。
くろーん40さんとも東京駅で解散した。
ナビゲート…、役に立ってないような…、
特に俺…、空気読めてないし…。

とにかく、今日も非常に楽しかった。
やっぱりくろーん調理師さんはいい漢だ。
ゆかりさんも天然でいいキャラしてるw
就活終わったら、大阪に顔出してみようかな。


17時30分に帰宅。
帰りは電車の中でうたた寝するほど疲労していた。
ところが…。

「これから上野に買い物行こうよ」

という、友人からの非情の誘いが。
俺ついさっき上野も通って帰って来たんですけど…。

で、断ったかと言うと、そこは俺。
19時には上野にいましたw

友人の買い物に付き合い、夕飯食って、
本当の意味で帰宅できたのは、22時過ぎ。
もう今日はダメだ…。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☁| Comment(9) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

くろーん調理師さんとゆかりさんを囲む会

ブログをリンクさせていただいており、
Mixiでもマイミク登録していただいている、
くろーん調理師さんがゆかりさんとともに
大阪から遊びにこられると言うことで、
今日は東京の患者を中心に彼らを囲むオフ会が開催された。

午前中、今日のオフ会のために気合を入れて美容院へ行く。
てか3ヶ月近く切っていないので、伸びすぎていただけですが…。
まだ就活中なので、今回もやや短め。

午後3時。オフ会昼の部開催。
場所は秋葉原の喫茶店。
参加人数は12、3人か。
もうオフ会も3度目なので、顔見知りが数人いる。
しかし、実はビビッていて、
時間ぎりぎりまで店の前の電気屋で携帯を見るふりをして、
様子を伺っていたのは内緒の話w

ここでクローン調理師さんを初めて見る。
うわっ、思ってたより渋くてイケメンだw
ゆかりさんもかわいいではないですか。
そして二人とも関西人だけあって、喋りがうまい。
他のメンバーも、もちろん面白い人たちがいっぱいいた。

あっと言う間に昼の部は終了し、続いて秋葉原探索ツアーへ。
メイド喫茶や、メイド眼鏡屋、メイドサロンを見学w
そしてクローン調理師さんたちのおみやげに、おでん缶を購入。

午後6時。オフ会夜の部開催。
場所は秋葉原の居酒屋。
クローン病でありながら、居酒屋w
昼の部から引き続き参加の方もいるが、夜だけ参加の人も多数。
俺としては、酒が飲めるのでこっちが本番w
ね、さっちん?w

とりあえず昼夜通して感じたのは、
クローン患者の女性はきれいな人が多い。
今回もoyukkieさんを始め、みなさま非常にきれいな方でしたw
(俺ってアホだなぁ。orz)

飲み会終了後は、5人ほどでケイスケさんお薦めの夜景スポットへ。
場所は竹芝桟橋。
(ここって確か数年前まで某友人が島流しされてたところだよなぁ?)
ここから見えるレインボーブリッジは絶景。
ケイスケさん、ここで何人の女性を口説き落としたのだろう?

午後11時。本日は解散。
クローン調理師さんたちは、今日はこちらに泊まり、
明日東京観光をして大阪に帰るらしい。
なので俺とくろーん40さんで、
東京観光のナビゲートをすることになった。
というわけで、明日もお出かけしますw
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☔| Comment(15) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

外来だぁ

今朝電車の中で、メンズエステのお試しキャンペーンの広告を見て、
安いからやってみようかと思って電話したら、断られました。
なんでも最近1年以内に外科的手術をした人はエステを受けられないとか。
勇気を振り絞って電話してみたのに…。orz

さて今日は月1の外来の日。
14時半予約なので、一時間前に着く。
いつも通り採血。(今週2度目)
そして待合室での退屈な時間。
今日は久々に誰も知り合いがいない。

そして今日も先月と同じように、結構待たされた。
予約時間を1時間弱オーバーして、やっと呼ばれた。

採血の結果は問題なし。
体調も問題なし。
ってわけで特に何も変わらずに終了。

ちなみに採血結果は

CRP 0.1
白血球 4100
ヘモグロビン 13.2

全然前と変わらないね。

さて、明日はくろーん調理師さんが東京にいらしゃるので、
それを機会にしたクローン患者のオフ会だ。
前半はお茶会だが、後半は飲み会。
しかも3次会まであるとか…。
今日の検査の結果が問題なかったのは、
存分に暴れて来いと言う啓示だろうかw
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

新製品展示会

今日は内定をもらった某大手部品メーカーの、
2006年度新製品展示会と言うものに行ってきた。
就職先を選ぶ上での材料になるかと思って。

さて、展示会のための集合時間は15時。
俺が起きたのは13時。
会場まではおよそ1時間。
だが何を勘違いしたのか、30分ほどマンガを読みふける。
おかげで会場に着いたのはかなりギリギリ。(自業自得)
昨日は諸事情により、寝たのはかなり遅かったからなぁ。

今日他に来ていた学生は大体10人くらい。
思ったより少ない。
しかも内定者でない人もいるので、なんかうかつに声をかけられない。

んで肝心の新製品展示会。
はっきり言って、わけがわかりませんでしたw
まあ、部品メーカーの新製品ですから。
完成品ではないわけですよ。
しかも主に技術的なものが展示されていて、
文系の僕にはチンプンカンプン。
電気電子をやっている後輩とかを連れてきたら喜んだだろうな。
LEDとかを使ったものもいっぱいあったし。

それでも、この先携帯電話やデジカメの
ボタンに使われるであろうものにも触れることができ、
なんだか未来を先取りしているような気にはなった。
地味だとは言っても、やっぱり重要なんだな。

ところで、回っている間に二人ほど内定者と仲良くなった。
彼らはどうやら院生で、技術系の採用らしい。
展示会終了後は彼らと少しお茶をして、色々な話をした。

二人ともまだ就職先は決めかねているらしい。
この会社で不満なところは、やはり給料の安さのようだ。
それと工場が主に地方にあるので、
技術系は確実に東北に飛ぶのも少し躊躇する点らしい。
まあ、俺もいずれは飛ぶことになるだろうが。

それにまだ就職活動に対して不完全燃焼らしくて、
後悔しないように、できる限りは粘りたいというのが大きい。
その気持ちはよくわかる。
俺もそうだから。

2時間ほど色々な話をして、駅で解散。
いつか内定者懇談会もあるだろうから、そのときの再会を願って。

あー、明日は外来の日だ。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 就活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

服を買いに行って嫌な発見

今日は午前中に授業に出た後、就職課に行って進路の相談。
その後は新宿に行って、高校時代の友達とお買い物。

とりあえず、マクドナルドで昼食。
そして近くのマルイへ。

今日の買い物は時間かかったなぁ。
なにせ全然決まらなかった。
だって欲しいと思うものが少ないんだもん。
だから色々探し回ってたら遅くなってしまった。
友人には悪いことをした。

んで服を買うときって、非常に緊張することに気づいた。
なにせ腹には袋がついている。
しかもローライズパンツをはいているので、外に出ている。
そんな中、おせっかいな店員は着こなし方について口を出すだけでなく、
手を出してくる。
裾やベルトをつかんでくるので、袋を隠しきれない。
試着したものを脱ぐときも要注意。
んで、今日は店員に突っ込まれた。

「この袋は何ですか?」

どうする、俺。
どーすんのよ〜!

「…小物入れです」

我ながらナイスな切り替えし。
確かに見えなくもない。

すると

「何が入ってるんですか?」

…。
…………。

「…内緒です…」

だって本当のこと言えるわけないじゃん。
まさか僕の○ん○が入ってるなんて。
ほんと、おせっかいな店員には困る。

てなわけで、今日は夏用のパンツと、ウォレットチェーンを購入。
ちなみにパンツのサイズはSサイズですw

帰りはカラオケ行って、モーパラでしゃぶしゃぶ食べ放題をして帰宅。
お腹が破裂しそうだ…。

ところで、嫌な発見とは上記のことではありません。
実は帰ってから、話の流れで妹に今日買ったパンツをはかせてみたんです。
これでお前がきつくてはけなかったら笑えるとか言って。
そしたら、もちろん妹ははけたんですが、一言。

「裾短いよ〜」

…。
ちなみに妹は俺より5cmほど小さいです。
それなのに裾が短いだと?
まあ、後で短いわけではなく、ちょうどいい事が判明したのですが。
それでも、俺と妹の足の長さが一緒だと?

で、今度は俺が妹のジーンズをはいてみることに。
これはかなりギャグのつもりでしたが…。

なんと穿けました。
太ももの部分が若干きついものの、ウエストはぴったり。
丈の長さもぴったり。
ちなみに妹は陸上をやっているので、結構細いほうです。
俺と妹のウエストが一緒?

つまりまとめると、
俺と妹は足の長さが一緒。
そしてウエストも一緒。

てことは、服が着回せる〜

しかし、ウエストはともかく足の長さはショックだ。
いや、俺が短いはずがない。
妹が長いだけなんだ〜。(実際長いんだけど)
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

健康診断

病院の事務の筆記&面接に受かったため、今日は健康診断。
朝9時半から麻布十番へ。
飯を抜いて来いといわれたので、コーヒーとVクレスだけで出発。

健康診断の項目は
胸部レントゲン、内科検診、血液検査、尿検査、
身長体重、視覚聴覚検査、色覚検査、心電図
と、盛りだくさん。
てか今週は外来で血液検査もあるのに、今日もやるのか…。

さすがに病院は月曜なので混んでいたが、そこは選考の一環。
職員扱いとして、早めに進んで行った。

11時くらいには終了。
今日は面接もなく、これで終わり。
結果は後日だそうな。
まあこれで不採用と言うこともあるまい。
最初に偶然人事部長に会ったときも、
健康診断終わらせていい返事聞かせてくれとか言われたし。

終了後は大学へ。
昨日我が家からたくさんの参考書を持ち出した後輩に、対価を請求しに。

債務を履行してもらった後、なぜかその後輩と新宿へ。
紀伊国屋書店でTOEIC対策の参考書を買いあさる。
俺も後輩に釣られていくつか購入。
ついでにダヴィンチコードの英語版も購入。
日本語ではすでに読んでいたが、
これは絶対英語のほうが面白いと思ったので。

んで再び大学に戻り、学食で昼食。
麻婆豆腐定食を注文したのだが、これが大失敗。
ちっとも麻婆豆腐じゃない。
これ片栗粉使ってるのかってくらいビシャビシャだし、味も薄い。
それでいてなぜかタマネギが大量に入っている。
食べていて苦痛を感じた。

昼食終了後は、部室に行って仕事が休みの同期とゲーム。
現役じゃないのに部室使ってすいません。

21時ごろ帰宅。
今日も一杯動き回って疲れた。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 就活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

酒じゃ、酒じゃー

最近風邪気味のためか、食欲がありません。
体調は全く悪くはないのですが…。
そのせいか、○○○が全く美味しくありません。
ケンシロウさん、これは止めろと言う合図なのでしょうか…w

今日は昼から新宿へ。
友人が暇だから買い物したいと言うから、付き合うことに。
てか、今日めちゃくちゃ暑いなぁ。

最初は新宿のJRAへ(ォィ)
最終には間に合うから、運試しと言う友人のためです。
俺は競馬は見るけど、やりません。
てかここ、空気悪い…。

見事にはずしてw、目的の買い物へ。
靴やらマンガやら、ゲームやCDやらを買いあさる。
俺はヨドバシのゲーム館でとあるフィギュアパックを購入。
開けてみて、出てきたものはこんなの。

ウリエル

メガテンの大天使ウリエル様

ヴィンセント

FF7のヴィンセント

キタコレwww
本命ゲットwww

…ごめんなさい、マニアックで。

19時に友人と別れ、今度は飲み会へ。
去年の信託法の先生と学生たちで集まった。
とは言っても、俺以外はみんなもう社会人。

酒の席というのも久しぶり。
最近はもう2週間に一度くらいしか飲まないなぁ。
まあ、そんなに飲みたいわけでもないんだけど。
飲むと後々面倒で…。

酒の席ではみんなの仕事の話が中心。
俺はなかなかついていけなくて、寂しい…。
みんな名刺交換してるしさ。

先生には就職の相談もした。
先生はメーカーに行くべきではないかと言ってくれた。
金融は俺の体には合わないだろうと。
金融のスペシャリストの先生が言うのだから、恐らくそうなのだろう。
それに俺がやってきたことを生かせそうなのもメーカーだし。
だんだん行くべき方向が定まってきたかな。

てことで今日は非常に楽しい時間をすごしましたとさ。
先生、ごちそうさまでした。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

とある障害者の就活日記L

今日はweb-sanaという障害者就職支援サイト主催の就職フェスタ。
まあ、合同面接会のことなんだけど。
場所は東京モノレールの流通センター駅。

午前中は人事からの一言とか、イベント的な催しなのでパス。
企業面談が始まる1時に間に合うように会場に到着。

さて、今日も色々回ろうか…。
ということはさすがにしなかった。
もう内定いくつか取ってるんだから、
これ以上むやみに受ける意味もない。
だから今日は本当に受けたいところだけ回った。

最初は某系統金融機関。
だれも待ってる人がいなかったので、すぐに面談できた。
ところが…。

なんと今募集しているのは一般職のみだと言われた。
あんまり一般職はやりたくないなぁ。
女性ばっかりだろうし。

だからあくまで総合職でごり押し。
一応会社に持ち帰って検討するそうな。
まあ、まず次に進むことはないだろう。

次は某大手メーカー。
sana上でエントリーはしていたのだが、
全く返事がなかったので直接面接に臨んだ。

ここはさすがに順番待ちが結構いた。
待ってる間に、履歴書とは別にアンケートのようなものを書かされる。

ここの面談も微妙だったなぁ。
周りは中途ばっかりだったし、
面接官は志望動機すら聞いてこない。
志望職種は聞いてきたが、
なぜそれがやりたいのかと言った突っ込んだ質問もなし。

うーん、ここまで手ごたえのない面接も珍しい。

本日は2社で終了。
それぞれ結果は後日、合否に関わらず通知。

企業面談の合間には、障害を持った仲間と談笑。
また新しい知り合いもできた。
その仲間と、フェスタ終了後に新宿で軽く食事。

あまりゆっくりすることもできないまま、
今度は学校に行って明日のゼミの話し合い。

11時ごろ家路につく。

続きを読む
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 就活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

ポセイドン ジャパンプレミア試写会

なんとなく、暇だったからテレ朝のHPから応募したところ、
この映画の試写会に当選してしまったので、今日行って来ました。
ゼミのみんな、話し合いに参加できなくてごめん。

この映画は「トロイ」のウォルフガング・ペーターゼン監督の最新作。
出演はカート・ラッセル、ジョシュ・ルーカス、エミー・ロッサム他。
72年の「ポセイドン・アドベンチャー」のリメイク作。

内容は巨大な津波によって180°さかさまに転覆した、
豪華客船「ポセイドン号」から脱出しようとする数人の人間ドラマ。
最新CG技術を駆使したアクションは非常に迫力満点。
とてもハラハラドキドキして、思っていたよりもずっとよかった。

ただストーリー性はほとんどない。
上演時間も1時間半と短めで、核心部分だけだった感じ。
俺としては、下手なストーリーを入れられるよりも、
こっちのほうが純粋にアクションを楽しめていいかも。

以下今日の行程。

今日は日本武道館で19時から開始だった。
ただ席は14時から配られる座席指定券によって決められるので、
ある程度いい席を求めて、15時半に現地入り。
指定券をもらった後はしばらくSUBWAYで時間つぶし。

すると、SUBWAYでお茶している間に、
昨日試験を受けた病院から電話が来た。
どうやら試験に通過して、次のステップである健康診断に進むらしい。
この健康診断は形式的であるらしいので、実質これで内定。
うわー、また悩みの種が増えた〜。
ちなみに昨日一緒に受けていた女の子も受かったらしい。

17時半から会場だったので、その時間にSUBWAYを出る。

さすがジャパンプレミアのようで、
18時から日本武道館入り口でレッドカーペットならぬ、
海の映画らしくブルーカーペットセレモニーが開かれていた。
上記の監督、主演俳優がセレモニーに参加するらしい。
ただ、人が多かったので、セレモニーは無視して会場入りw
席は一階席南西の前から2列目。
なかなか良く見えるいい位置。

19時から開演。
まずはセレモニーが終わったあとの監督、主演俳優による舞台挨拶。
さすがにみんなオーラがある。
女優のエミー・ロッサムは顔がちっちゃくて、
スラリとしててきれいだった。

19時半から映画上演。
映画よかったのだが、とある重大な問題点が。
それは…

後ろの席のオバサマ方が非常にうるさかった!

映画中ずっとしゃべってたし、
何かひとつ山を越えるたびに拍手したり、
「よかったねぇ」とか「すごいすごい」とか感想を言ったり。

こっちはちっともよくねぇ!(ノ`A´)ノ ⌒┫

てめえらこそ最後の○○○○に巻き込まれちまえ、と思いましたw
(映画のネタバレのため、割愛)

帰りは混雑緩和のため、飯田橋駅まで歩いて帰宅。
ところが、水道橋駅で野球観戦客に巻き込まれ、結局混雑w
それと帰り際に服の一部が無くなっている事に気づいて、軽くショック。
高かったのに…。

とりあえずこの映画はなかなかよかったので、
暇がったら見るのもいいかも。
公開は6月3日から。
公式HPはこちら
http://wwws.warnerbros.co.jp/poseidon/
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

とある障害者の就活日記K

うーん、なんていうか、あまりやりたいと思わない仕事を勧められても、
正直やる気でないんですわ。
たとえ安定してるとか、給料、待遇がいいからと言っても。
いや、実際その仕事はすばらしいんだろうけど、
なかなかイメージできないしね。
そんな理想と現実の狭間でゆれているホワイティです。

今日は病院の事務の採用試験を受けてきました。
場所は港区で、やや大きめの病院。

最初に言っておく。
ここの筆記&面接がいままでで一番しんどかった。

今日の拘束時間は朝10時から、昼の3時まで。
適性検査、一般常識、作文、面接といった試験を
全て一日でやるためにこんなに時間がかかる。
もちろん昼食代は出ましたよ。
…交通費は出なかったけど。

適性、一般常識は、こんなん病院の事務で使うのかって
言うものを問う問題だった。
まあ適性試験は、能力を見るものだったからいいだろう。
一般常識はなんだ?

次の本を書いた作家は誰か?

1伊豆の踊り子
2浮雲
3宝島
4罪と罰
5徒然草

こんなん病院の事務と関係あるのか〜?
しかも覚えたの高校生の頃だから、もう忘れたよ〜。
ってわけで、おバカな俺は2と3が書けませんでした…。

あと、一番後悔したのがこの問題。

当病院の初代院長の名前は?

初代?現じゃなくて?
そんなんしらねーよ。
パンフももらってなかったのに〜。

ちなみに正解は北里柴三郎。

…これ書けなきゃかなりまずい。
てかこの人が初代院長だったのか…。

次、作文。
テーマは自分能力を当院でどう生かせるか?
時間は30分。
作文書いたのなんて、なんて久しぶりなのだろう。
まあ、これは特に問題ないね。
…多分。

最後に面接。
人事部長と事務長との2対1。
この面接もきつかった。
病院事務の試験なのに、知的財産法という、
俺のゼミでの専攻テーマについてものすごく突っ込んできた。

しかも最終的には、法律には抜け穴ができてしまうが、
それをうめるためにはどうしたらいいですか?
とか聞いてきおった。

あー、病院の事務の試験ってこんなにつらかったのね。

病院の事務は受けてみたものの、給料かなり安い。
しかも土曜が休みじゃない。
駅から徒歩20分もかかる。
2,3週間に1度、夜勤がある。
…などあまりいいとは言えない。

ただ、ここで一打逆転の打開点がある。
それは…

職員の男女比が1:3!

しかも受けに行って観察したところ、

美人で若い人が多い!!!

これは相当にモチベーション上がりますよw

ただ事務員って、病院内で一番地位低そうだからなぁ。
相手にしてくれないかも。
とりあえず、医者には太刀打ちできない…。

ま、戯言だと思って、聞き流してください。

結果は後日連絡とのこと。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 就活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

ストーマってなあに?

今更ながら、ストーマってなに?
という質問を受けるので、簡単にどんなものか書いておこう。

ストーマっていうのは、人工肛門のことで、
腸になんらかの障害がある人のために、
腹壁に穴を開けて腸の一部を出して、そこから排便をするのです。
有名なところだと、俳優の渡哲也さんも人工肛門をつけています。
ちなみにこのような人工肛門や、人口膀胱をつけている人を
オストメイトと呼びます。
最近トイレなどでこの言葉を見かけることも多いはず。

腸の一部から直接便が出てくるので、
普通の便のように出すのを我慢することはできません。
さらにはおならのようなガスも出てきます。
つまり、そのままでは便が垂れ流しになってしまうので、
パウチと呼ばれる袋をお腹につけて、そこに便を溜めます。
んで溜まったら、トイレに行って排泄。
パウチはモノによりますが、大体3〜5日で交換。

人工肛門にも、いくつか種類があり、
小腸部分に作るのをイレオストミー。
大腸部分に作るのをコロオストミーといいます。
イレオストミーは小腸を通った段階で出してしまうので、
便が固まらず、半液体状態で出てきます。
また、大腸で水分が吸収されないので、脱水にもなりやすい。
コロオストミーの場合は、大腸で水分が吸収されるので、
普通の便に近いものが出てきます。

俺は大腸に潰瘍やら癒着やらろう孔があり、炎症が非常に強いので、
大腸を休める目的で人工肛門をつけております。
大腸に便が行かないようにしているので、
飛び出てる腸は、小腸の末端部分です。
場所としてはへその左下の当たり。
ちょうどベルトが来る位置なので、結構難儀。

こいつは手術で作られるのですが、
初めて見たときは非常に気持ち悪かった。
なんせ自分の腸を生で見ているのだから。
しかも手術直後は浮腫んでいて、結構大きい。
ほんと、泣きそうになりました。

そしてパウチの交換が結構面倒。
パウチは接着剤のようなもので肌にくっついているので、
交換のときはこれらが残らないようにきれいにしなければならない。
それにちゃんと清潔にしないと、便が肌にくっつくもんだから、
皮膚が荒れてしまう。
もちろん洗うときには自分の腸にも触れることにもなります。

想像してください。
自分で自分の腸を洗う姿を。
話だけなら軽いホラーですw

んでパウチの交換をサボっていると、肌が荒れるし、
さらにはパウチから便が漏れてきます。
寝ている間に便が溜まりすぎたときにも、便が漏れます。
慣れないうちは朝、気づいたときには便にまみれていることもありますw
そんな日は一日ブルーです。

だからと言って、悪いことばかりではないのです。
前にも書いたように、人工肛門をつけてから、
炎症が強い部分に悪影響が少なくなったため、
体調が非常にいいです。
食べられるものは非常に増えました。
急にトイレに駆け込むこともなくなりました。

また人工肛門をつけることによって、障害者手帳を取得できます。
それによって様々な恩恵を受けられます。
俺にとって一番大きかったのは、
就職において障害者枠を利用できるところか。
企業としては手帳を持った障害者を採用すれば、補助金が出る。
こっちとしても、病気があることを理解してもらいながら働ける。

ちょっと話はそれたけど、人工肛門とはまあこんな感じです。
俺は一応期限付きのオストメイトだけど、いつまでかは不明。
もしかしたら、数年はこのままにしておくかも。
だって調子いいんだもんw
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 初めての人はこれを読んで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

ゲーム日記@MOTHER3

さて、就活中にもかかわらず、ゲーム日記。
今回は4月20日に発売された、
糸井重里が送るRPG「MOTHER3」です。
先日ようやく終わらせました。

MOTHER1からもう17年。
ていうか、2からも12年経っての発売。
ほんと、待ちに待ってました。
1,2をやってた頃は小学生かぁ。
どっちもオリジナルをやりました。

このゲームのコンセプトは
「奇妙で、おもしろい。そして、せつない。」
まさにその通りだと思います。

ゲームはノーウェア島を舞台に、ある仲のいい家族を中心に展開します。
最初は非常に幸せそうだった生活が、
ある珍入者のせいで次第におかしくなっていく…。

このゲームは今までのMOTHERシリーズとは結構毛色が違います。
とりあえず、前半からいきなりダークです。
話の進み方、世界観、仲間の構成なども今までとは全く違います。
この辺は賛否両論なようですが、俺はこれもいいかなと。

ただMOTHERらしく、
話の随所に細かいネタがちりばめられております。
これを見つけていくのも、このゲームの面白さ。

このゲームをやるときには、
ぜひ2をやってからプレイするべきだと思います。
随所で2を引っ張っているので、やっていないとわからない点も多いかと。
やっている人なら、ニヤリとすること間違いなし。

最後はゲームのコンセプトどおり、非常に切ない。
俺は半泣きしてました。
ゲームで泣きそうになるなんて、初体験です。

しかし、不満点も少々。
全体的にボリュームが少ない。
結構早く終わってしまうのが残念かな。
もっと長く遊びたかった。

それと、物語が一方通行過ぎて、やらされている感があること。
もう少し自由度が欲しかったかな。

それでも。MOTHERファンも、やったことないひとも、
ぜひやってみて欲しいと思います。
(できれば前作をやったあとに)
俺としては久々にお奨めのゲームです。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

内定者懇親会

さーて、今日は某外資系銀行の内定者懇親会。
こういうのには初めて参加するけど、一体どんな感じなのだろうか?

今日の参加者は全部で10人。男女半々。
実はこれが2回目の内定者懇親会だったらしく、
すでに仲良くなっていた方々もいた。
ちなみに前回は20人くらいいたらしい…。

出身大学は様々。
東大もいれば、地方の大学の人もいた。
なんと我がJ大学の人もいました。
まあ、俺は留年者だから、一個下の子だったけど。

5時から、まずはちょっとお偉いさんのお話。
当銀行の目標や、心構えについて教えてくれた。
話がうまい人だったので、聞いていて面白かった。

そのあとは、俺だけ内定通知書の授与w
前回行ってないからね。
いきなり名前呼ばれて、みんなの拍手の中、
内定通知書をいただきましたw
…まだ俺の中で本決定はしていないのだけどねw

6時半からは、先輩社員を交えての懇親会。
ちゃんと内定者の出身大学に合わせて、先輩社員も呼んでいるらしい。
だからもちろん、我がJ大学のOBの方もいた。

ここでの話も中々おもしろかった。
社員の方々は非常に個性的な人が多い。
どうやら学閥もないようだ。
ただ、仕事はやはりきつそう。

最後は先輩社員による締め。

先輩社員「みんな、4月に来てくれるかな?」
全員「いいとも〜」

wwwww

懇親会の終了は9時くらい。
その後は内定者だけで、ちょっとお茶しました。

ここではみんなの本音が聞けた。
やっぱりみんな、まだどこに就職するかは決めかねているようだ。
大体の人が複数内定を持っており、迷っている段階。
今は10人来ているが、辞退する人もおそらくいるだろう。
果たしてどうなるか。

11時くらいに、解散。
いやー、帰りは非常に楽でした。
地下鉄一本で帰れるし、しかも金曜の夜なのに座れる。
これだけでも、志望度上がってしまいますw
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 就活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

とある障害者の就活日記J

今日は某大手メーカーの面接。
3時半から品川に行ってきました。
ここは何度来ても、ビジネスの街って感じだなぁ。

3時15分くらいに到着して、20分くらいにはもう面接開始。
今回は全く待たされなかった。
てか俺より早く来ている人いたのに…。

今回の面接官は、以前クローバーナビの
就職フォ−ラムのときに面談した人だった。
君、どこかで会ったことあるよね、と言われましたw

質問内容は、いたってシンプルなものだった。
なぜこの会社を志望しているのか?
学生時代にがんばったことは?
それについて工夫したことは?
障害について配慮することは?
など。

面接時間は20分程度と短め。
結果は2週間後だそうな。
果たしてどうなることやら。
posted by ホワイティ at 20:27| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 就活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

内定3つ目

先日受けた某準大手証券会社から、朝内定の電話が来ました。
さあ、またまた選択肢が増えたわけで。
てか準公務員みたいな職種を受けると言ったばっかりなのに…。

でも本音を言うと、金融やりたいんですわ。
厳しいだろうし、体きついとわかっていても。
ほんと、どうしようか困ってしまいますわ。
こんなとき、制約つきの体が恨めしく思ってしまう。

あー、健康な体が3つくらい欲しい…。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 就活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

とある障害者の就活日記I

GWも明けてしまい、今日からまた就活開始。
先日、半公務員的な仕事を探すといていた割に、
今日行ったのは準大手証券会社w
まあ、選考進んでますからね。

3時から面接&筆記ということなので、15分前に到着。
控え室に通される。
今日は誰もいない。

3時になった。
…誰も来ない。

3時10分になった。
まだ呼ばれない…。

3時20分になった。
まだ?

3時半になった。
ようやくお呼びがかかる。
待ち時間なげーよ〜。

どうやら、会社説明会をやっていたらしく、
それに来ていた人と一緒に筆記をやるので、
終わるまで待たされていたようだ。
ったく、採用枠が違うとめんどくさいなぁ。

筆記試験はSHL社のものだった。
計数、言語、英語がそれぞれ10分ずつ。
それから性格判断。

計数は簡単な暗算を淡々とこなしていくもの。
こういうのは得意だから、問題なし。

言語は短めの文を読んで、筆者の主張をつかむもの。
最近文章を読むスピードが低下したのか、
時間が全然足りなくて終了。

英語は簡単な文章読んで、選択肢と合致するものを選ぶ問題。
英語に触れたのは本当に久しぶり。
おかげでやっぱり時間が足りなくなったよorz

性格判断はいつもと一緒なので省略。

終了後は、説明会の人たちはここで解散。
俺だけ面接があるので、再び控え室へ。

今度はさすがにすぐに呼ばれましたよ。
んで人事部長と面接。

ところがこの面接、俺が発した言葉は以下のもの。

「よろしくお願いします、ホワイティです」
「はい、そうですね」などの相槌
「今日はありがとうございました」
「失礼します」

…?
これが面接?
俺、具体的なこと何にもしゃべってないじゃん。
それなのに、所要時間約40分。
てか相槌打つのに疲れたよ。

内容はほとんど哲学的なお話を聞いていただけ。
緊張してるねぇ→緊張は欲から出て来るんだよ→欲って何だ?→
生きること、死ぬこと→生きるには情報が必要→
情報がなくなれば、死ぬことと同じ→
そうならないように存在感が大事→
仕事でも存在感のある人間になるべき
これで大体25分。
あとは証券業界はおもしろいよって話が15分くらい。
自社の話はほとんどなし。
そして終了。

これは一体何を見られていたんだろう。
人事部長のお話について、もっとアクションを取るべきだったのか?
相槌だけではなく、反論とかもしてみるべきだったのだろうか。
考えると余計にわからない。
最後に、今日は顔見せ程度だから。雑談しましたと言われたけどw

終了後は、ちょっと大学に行って、
ゼミの友人ナオピロックに今度のゼミで使う資料を渡す。
今週は内定者懇談会が入ってしまったので、
ゼミの代打を彼に任せたのだ。
資料渡すと共に、ちょっと雑談して帰宅。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 就活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

いろんな人に相談した結果…

まだまだ就活を続けることにしました。
もう少し、準公務員的な仕事がいいんではないかと言われ、
そっち方面を探してみることに。
…また品川のハローワークに行かなきゃ。

そうそう、就活がひと段落したと思って、
GBAの「MOTHER3」を買ってしまいました。
小学生のころから、このシリーズは大好きなので。

今作も結構暗いですな。
ネタが心に響いてくる。
果たして僕らは電化製品などを手に入れて、
生活は豊かになったが、
心まで平和でい続けることができたのだろうか…?

ところが、俺が買った次の日、
妹までMOTHER3を買ってきてしまった。
俺は買ったよと言った筈なのに…。

どうも俺が終わるまで待てなかったらしく、
誕生日プレゼントとして買ってもらったらしい。
通信対戦ができるわけでもないのに、MOTTAINAI。
しかも、もうつまらないと言っているし…。

あ、俺は別につまらないとは言ってないですよ。
前半、ちょっとだれたりしたけど…。
これから、ちょっとづつ進めていくつもりです。
…まだ終わってないゲームがあふれかえってますけど。

てか妹がMOTHER3と一緒に買ってきた、
PSP版の「ヴァルキリープロファイル レナス」…。
めっちゃやりたい。
PS版もやりこんだけど、またやりたくなったw
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

風邪ひいたかな…

昨日の夜から、めちゃくちゃ頭が痛い。
体もなんか重いし、寒気もある。
連休だというのに、風邪ですか?

うちでも今は風邪が流行っているようで。
妹二人と母親が風邪をひいている模様。
こやつらにうつされたのだろうか。
ただ俺とは全く症状が違うんだけど。

ったく、連休が台無しにならなければいいが。
でも風邪ひいたのが連休中なのは、不幸中の幸いだろうか。
平日の就活中に風邪なんかひいたら、もっとやばかった。

とりあえず、今日は大人しくしていようかな。
posted by ホワイティ at 16:49| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。