2006年08月12日

外来報告

昨日は胃カメラの結果を聞きに外来へ。
今回は事前の採血とかもなかったので、予約時間ぎりぎりに行った。

それでも1時間半くらい待たせれて診察室へ。
昨日は誰も知り合いがいなかったので、めっちゃ暇だったなぁ。

診察の結果、やはり大きな病変はないらしい。
十二指腸にちょっとアフタみたいなところはあるが、
それでも出血するようなものではないらしい。

うーん、じゃあ一体何が原因なのだろう。

それとストマ閉鎖の手術について話してきた。
時期的にはそろそろやってもいいのだが、
手術するとなると、大腸の切除、癒着した膀胱の剥離と、
結構大きな手術になるそうな。
入院期間も2ヶ月弱はみなけらばならないらしい。

しかもその手術をしても、また悪くなる可能性だってあり、
再々手術でストマ復活なんてことだってあり得る。

しかし就職してしまうと、
しばらくはストマ閉鎖手術の時間など取れなくなってしまう。
もしやるならば、就職前しか時間はない。

先生には10月くらいまでゆっくり考えなさいと言われた。
さて、どうしようかなぁ。
どの選択が自分には一番いいのだろうか…。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。