2007年01月30日

ちゅーちゅーごっくん

注意:○ネタではありませんw


今日はケンシロウさんと、
はるばる関東にいらっしゃったようさんと、
ランチを頂くために品川シーサイドへ。

時間調度に待ち合わせ場所に着き、
ようさんともうまく合流でき、
ケンシロウさんも程なく現れた。

ランチの舞台は「トンカツ」
俺としては今日最初の食事がトンカツw

トンカツとかって食べるのほんとに久しぶりだ。
大丈夫かなぁ(ドキドキ)


昼時の一番混んでいる時間に入店してしまったが、
まあ少し待って目的の品、「ヒレカツ」にありつく。

凄まじい油と衣だったw


まあ、味と感想は推して知るべしw


昼食のあとは、仕事中のケンシロウさんと別れ、
俺とようさんは秋葉原へ。
秋葉原での目的は「メイド」w

今までメイドがご奉仕してくれるようなメイド喫茶には行ったことがなかったので、
実質今日が初めてのメイド喫茶。

場所はここ

http://www.cos-cha.com/


昔、俺と大学の友人で入ることが出来なかった、
「ふーふーあーん」をしてくれるメイド喫茶。


ドキドキしながら中に入ると、
いきなり学校の机といすがおいてあるw

でもそれ以外は意外と普通だった。
お客さんもちょっとコスしてる人はいたけど、
まあ普通の方々。


さて、俺とようさんは何を注文するかで悩んだ。
とりあえず折角来たのだから、
普通に飲み物だけでは面白くない。
なにかしらのご奉仕はしていただこう。
でもすごいものを試す勇気はない。

そんなわけで俺は「ちゅーちゅーごっくん」付のフロートを注文。
ようさんはドキドキなご奉仕をしてくれると言うノンアルコールカクテル。

一体どんなご奉仕なんだろう。


…5分後


「お待たせしました」

というメイドの声と共に、
まずは俺のフロートが来た。

さて、「ちゅーちゅーごっくん」とは一体どんなご奉仕なのだろう。


するとメイドさんが器を持っておもむろに俺にストローを差し出した。

どうやら「ちゅーちゅーごっくん」とは、
メイドさんが最初の一口を飲ませてくれると言うご奉仕らしい。
大したことないじゃんとおっしゃるかもしれないが、
これが意外と恥ずかしいw

飲み終わるとメイドさんが

「いい飲みっぷりですね」

と言ってくれたw


次にようさんのドリンクが登場。
するとメイドさん、一緒に持ってきたチュッパチャプスを
ドリンクの中に入れてかき回し始めた。
そしてそのチュッパチャプスをようさんに食べさせてあげた。
これがドキドキのご奉仕らしいw

恥ずかしそうに苦笑いするようさんが印象的だったw


そんな俺らをあざけ笑うかのように、
後ろにいた高校生5人組はメイドとじゃんけんをしたり、
罰ゲームのびんたを食らっていた。
世の中、すごい奴がいるもんだwww


そんなこんなでようさんがお帰りになる時間が来たので、
秋葉原駅で解散。
今度はメイドと麻雀打ちましょうw
posted by ホワイティ at 01:44| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

外来日

今日は退院して2週間後の外来。
ついでにもう一度やり直したツベルクリンの判定。

予定では3時から採血、4時から診察だった。
ところが、目が覚めたら2時。
家を出たのが2時半。
郵便局に寄ったり、定期を買ったりしていたら、
病院に着いたのが4時。
思いっきり遅刻しますたw

外来では、ケイ†さんともりもりさんとお会いした。
昨日ケイ†さんからメッセージを頂き、
初めてお会いすることになっていた。

病院での仲間の作り方や、すごし方をお話したかな。
まあ、俺のやり方では不良患者になってしまうけどw

診察は特に問題なかったかな。
CRP 0.1
ヘモグロビン 11.1

ただ白血球が1890しかなかった。
風邪ひいたらやばいなぁ。
そのため、サラゾピリンを一旦中止。

あとツベルクリン判定は、やっぱりグレーソーン。
おかげでレミケは出来ないことに。
こりゃ摂生して再燃しないことを願うしかないな。

外来の後はお決まりの入院患者さんの回診w
結局病院出たのは面会時間をとうに過ぎた9時。
帰りは松屋で豚丼食べて帰りました。
そういや、摂生するって言った気がするけど、
まあ気にしないw
posted by ホワイティ at 01:28| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

郵便局の簡易保険

昨年の入院と手術の保険請求を先日致しました。
親が簡保に入っていてくれたおかげで、
それほど額は高くないが入院しても保険が下りる。

郵便局の簡保のいいところは、
保険証書と印鑑と診断書さえあれば、
請求したその場で保険金が受け取れるところ。

先日保険請求したときも、
てっきりその場でもらえると思っていた。

ところが局員の姉ちゃん。

「すでにかなり請求しているので保険がもう下りない可能性があります」

とか言い出しおった。

「審査にかけるから、2週間ほど待ってください」

などど言われてしまった。


おかしいなぁ。
確かに同一の疾患で入院した場合、
1年間の支払い限度日数とかはあるが、
たしかまだ50日分くらいは残ってたはず。
今回のために小さい入院のときは請求しなかったんだし。

これじゃなんのために保険料を(親が)支払ってるかわからないよ。


んで今日。
郵便局からお知らせがきました。

「以下の通り入院保険と手術見舞金をお支払いいたします」


キタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━ !!!!!


請求分ちゃんと保険金下りました。

おそらく請求する回数が多いから、
虚偽じゃないかどうかの確認をしていたのだと思われる。

はぁ、入院回数が多いのも考えものだなぁ。


そういえば、今日病院で栄養士の先生に、
クローン患者でも入れる保険があると言う話を聞いた。
たしかくろーん40さんもそんな記事を書いていたような気がする。
ちょっと調べてみよう。

栄養士の先生の話では、
半年くらい入院しなければそれほど掛け金も高くなくて済むとか。
入れるようならちゃんと入っておこう。
posted by ホワイティ at 04:06| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

さて、再出発

ずいぶん長いことブログを放置してしまった。
理由は最近の俺の無気力と、
Mixi日記へ浮気してしまったこと。


しかし!

今日これから再出発して、改めてブログを再開します。
ただ場合によってはMixi日記と重複することもあるんで、
そこんとこご了承ください。


昨年の手術によってストーマは無事閉鎖することが出来たので、
サブタイトルも背景も一新致します。
新しいサブタイトルは、

〜新たなる旅立ち〜

ストーマも閉鎖し、春には就職し、
これから全く新しい生活が待っているので、
心機一転がんばろうと言う意味合いです。

え?
くさいって?

そこんとこは我慢してください。
俺はロマンチストなんでw

そんなわけで、みなさまよろしくお願いいたします。
できればリンクとかもタイトル変えていただけるとうれしいです。
posted by ホワイティ at 01:33| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。