2005年12月28日

7日目〜予想外の事態

昼前にナースステーションのほうから、
先生が俺の名前を言っている声が聞こえた。
俺の部屋はナースステーションの目の前なので、
看護師や医者の声がよく聞こえるのだ。
なんか採血の結果に問題がありそうなことを言っていた。
白血球がどうとか。

これを聞いた時点で、なんか嫌な感じはしていた。
回診のときに嫌な知らせが待っているような気がした。

昼頃に回診。
なんか医者がいっぱいいた。
そして予想通り、嫌なことを告げられる。

「白血球が1900しかない」

らしい。
今は手術後で薬も飲んでいないので、原因がわからない。
それにしても低すぎる。

白血球千台はさすがに低すぎるとのことで、薬も飲むことになった。
更には一週間は様子を見るらしく、年内退院まで見送りになった。
退院は1月4日以降になる予定。

もし一週間で改善しなければ、血液内科に診てもらうらしい。
これ以上の難病は勘弁してください…。
posted by ホワイティ at 14:24| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一応確認。
明日何人かで押しかける予定だが、大丈夫かね?
つーか、年末に部外者って病院入れるの?
Posted by おQ at 2005年12月28日 15:22
白血球が少ないのは不安だね。
免疫力が落ちてるから外出はや退院は難しいのかな。
Posted by ケイスケ at 2005年12月28日 15:30
もしかして院長回診?

私は、入院してた時その回診の時間は
病室からいつも消えてましたよ。
だって私ら患者を見世物のように
眺めるから・・・それが嫌でね(^_^;)

それにしても1月4日退院って
メチャ早くない?
ストマ外来で例の専属看護士から
ストマの指導は受けたのかな?
Posted by ケンシロウ at 2005年12月28日 16:17
お久しぶりです!
元気な上中さんに早く会いたいです。私は白血球が少ないとどうとかよく分からなくて申し訳ないのですが・・早く退院できることをとっても祈っています!!
Posted by ペンギン at 2005年12月28日 23:19
>みなさん
いつもコメントもらってるのに、なかなか返信しなくてすみません。
携帯からだと、ちょっと面倒で…。
コメントは全部読んで、励みになってます。

>ケンシロウさん
院長回診ではなく、普通の診察ですよ。
この病院は自分の足で処置室まで行くので、
混乱しないように回診とは言っているだけなんです。

回復は早いですね。
医者も結構驚いてます。
早くストーマの交換の仕方を覚えて、退院したい…。

>ペンギン
説明不足でごめん。
白血球の役割は知ってるよね?
白血球は普通の人なら、大体3500以上あるんだ。
風邪とかひくと、10000超えたりする。

んで逆に低すぎると、今度は感染症に対する抵抗力がなくなっちゃって、
風邪とかひいただけで大変なことになるんだ。
だから外にでるのが危険だから退院できないわけで。

まあそれでも年明けすぐには出られると思うから、
一回くらいはゼミにも行けるかな?
Posted by ホワイティ at 2005年12月29日 22:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。