2006年03月28日

発病後、初めてのスキー 1日目

朝、少し遅れて集合場所に行く。
ちなみに前日は睡眠ゼロ(笑)
寝たら遅刻しそうだったから。

ところが待ち合わせ場所に誰もいない。
電話したら、二人とも遅刻…。
一人に至っては20分以上遅れて来やがった。

おかげで電車に間に合わなくなったので、仕方なくタクシー。
いきなり幸先悪いスタートだ。

ギリギリでなんとか新幹線には間に合う。
行き先は越後湯沢。
約一時間半の新幹線の旅。

九時頃に越後湯沢到着。
ここでやっと朝食。
俺はここの名産だという、もち豚の串焼きを食べた。
なかなか美味しかったが、如何せん塩かけすぎで、しょっぱかった。

ここから今度はバスに乗って苗場へ。
所要時間約一時間。
無睡眠のため、ここですでにボロボロ。

ロッジに着いたら、まずはレンタル屋へ。
ウェアは持っているが、肝心の道具がないので。

ここで俺はスキーを借りるつもりだったが、
友人が二人ともスノボをやると言っていて、
初心者講習もやるらしいので、
俺もスノボに初挑戦してみることにした。

ところがやはりスキーにすべきだった。
スノボは初挑戦ので、当然ながらこけまくります。
最初はそれでよかったのだが、
だんだん調子に乗ったときに盛大にすっ転んだ。
すると体をひねったのか、
ストーマの辺りにビキッと言う痛みが走る。
痛い。かなり痛い。

急いで確認してみるが、とりあえずはなんともない。
でも痛い。

大事をとって、俺は今日はここで終了。
やはり明日からは慣れたスキーで行くことにした。
ほんとになんでもないことを祈る。
posted by ホワイティ at 22:51| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スノボー、羨ましいねぇ。
しかしその「ピキ」は大丈夫かな?
大事になってないとイイけど・・・
Posted by ケンシロウ at 2006年03月30日 20:24
>ケンシロウさん

ストーマの具合はなんとか大丈夫なようです。
ただ装具交換のときにちゃんと見ないとなんともいえませんが…。

あー、交換怖いなぁ。
Posted by ホワイティ at 2006年04月01日 01:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。