2006年06月06日

つらいなぁ

今日やっと意を決して内定をもらった、
準大手の証券会社に内定自体の電話を入れました。

思い悩むこと数週間。
なまじ4月からがんばりますみたいなことを言ってしまったものだから、
余計に断りづらくなってしまった。
しかし早めに辞退しないことは、逆に企業にとって失礼だと、
後輩や友人に何度も諭されながら、やっと入れた一本の電話。

なんとなく家ではかけづらかったので、
わざわざ近くの公園に移動して電話をかけた。

人事「はい、○○証券人事部です」

俺「お忙しいところ失礼します、内定者のホワイティと申します」

人事「こんにちは、どうしました?」

俺「大変申し訳ないのですが、他社から内定を頂いたので、
 御社の内定を辞退したいのですが…」

人事「ご辞退ですか…。
 担当者に伝えまして、折り返しお電話いたしますので、
 少々お待ちください。」

やっぱ担当者と直接話さなきゃならんのか…。
あの人すごくいい人だったから、言いにくいなぁ。

数分後…。

担「○○証券の担当のものですが、ホワイティ君ですか?」

俺「あ、はい、ホワイティです、こんにちは」

担「内定辞退したいんだって?」

俺「はい、大変申し訳ないのですが」

担「そうかぁ。失礼だけど、どこに行くことになったの」

俺「あ、メーカーの○○です」

担「じゃあ、ホワイティ君は4月からそっちでがんばるってことだね?」

俺「はい、ほんとうにすみません」

担「わかった、じゃあそっちでがんばってね」

俺「ありがとうございます。本当に申し訳ありませんでした」

…泣けた。
結構な時間放置してしまったにもかかわらず、
こんな風に言ってもらえるなんて。
正直、怒鳴られるか、呼び出しまで覚悟していたのに。
本当に連絡遅くてごめんなさい。
ビビりまくっててごめんなさい。

でもこれで多少肩の荷が下りた。
しかしまだ内定は他に3つある。
少なくとも2社には辞退の連絡をしなければならない。
早く就職先を選ばなければ…。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 就活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
断われることはあっても、断わることって少なかったなぁー私の人生・・・。

あ、一度だけ道庁蹴りました!あまりにも、人事の人の対応が横柄だったので・・・。

「蹴ってやったぞ!」とその時は思いましたが・・・本当にそれでよかったのかしらねぇー。ま、今の仕事もまあまあ自分に合ってる様な気がするからいいか。
Posted by えふいー at 2006年06月07日 21:01
就活って、内定もらった後も大変なんですねぇ。。
家で電話しづらいっていうところに共感しました★
Posted by かぉりん at 2006年06月07日 21:08
>えふいーさん

人事の人の対応が悪いと、蹴ってやりたくなりますね。
幸い、そんな人事は今のところいませんでしたが。

蹴ってしまったことで、もうその会社に行くことはなくなったわけですが、
もしここに就職していたらどうなったんだろうと考えてしまいます。
もしかしたら、ここが1番自分にあっている可能性もあったんじゃないかとか。

まあ、そんなこと考えてもしょうがないので、気持ち切り替えていきます!

>かぉりん

内定もらった後もつらいよぉ。
断るのってほんとに気が重い。

家で電話しづらいの、わかってもらえたかぁ。
なんかうれしいな♪
Posted by ホワイティ at 2006年06月08日 00:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18934492

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。