2006年06月15日

入院までの経過

6月12日の朝、軽い腹痛で目が覚める。
昨日少し食べ過ぎたので、軽い胃炎だと思い、胃薬を飲んで二度寝。

数時間後、だんだん強くなってきた腹痛に違和感を覚える。
食事は固形物を食べる気がしなかったので、ラコールを飲む。
そして病院に行くことになってもいいように、
痛みを堪えながらメガネの修理に行った。

昼過ぎ、とうとう堪えられなくなり、親に助けを求めた。
仕事中にも関わらず来てくれたので、一路S保病院へ。
車の中、病院の待合室と問わず、痛みで声が出る。
時間がたつほどに痛みが増すようだった。

病院では救急外来だったためか、かなり待たされた。
しかも先に検査しろと言うことになり、
痛い中レントゲンとCTを撮った。
そして緊急入院と言うことになり、病棟に上がる。
ここでやっと痛み止を使ってもらえた。
ほんとに死ぬかと思った。

ところが予想通りというか、痛み止の効果が薄い。
それでいてあっと言う間に切れてしまう。
仕方ないので、お腹を温めるなどでしのぐしかなかった。

一本目の痛み止が終わった頃に医師がきて、
胃や腸から異物や空気を出すために、
鼻から管を入れた。
今回はとりあえず太いイレウス管ではなく、
胃まで入る細い管で様子見。

当日はそんな感じで、
その後も痛みが酷くて、明け方までなかなか眠れなかった。

posted by ホワイティ at 11:32| 東京 🌁| Comment(11) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
腸閉塞って突然くるんですね。
でもお通じがなかったとかそういう兆候みたいなのってあまりないんですかね。
潰瘍とかひどくなってないといいですね。

お大事にしてください。
Posted by イエスタデー at 2006年06月15日 13:48
そうなんですよね。痛み止めって、検査の結果わかってからじゃないと使ってもらえないんですよね( TДT)
今はブログかけてるから、大丈夫なんでしょうか…心配です。
なんだか、あんなに元気だったホワイティさんだったのに…って思ったら、自分も恐くなってきました…最近マジでクローン病ナメてるので(;´Д`)
Posted by 蓉 at 2006年06月15日 13:53
久々に来たら、入院だなんて、ビックリしました(涙)
腸閉塞、苦しかったですね(涙)
落ち込んでないですか??
1日も早い回復を祈ってます!
Posted by oyukkie at 2006年06月15日 14:23
去年の自分の緊急入院と少し似てますね。
自分の場合は胃が痛みに波がありだんだん強まってきた。
原因は小腸が腫れて閉塞気味になり胃の中の物が消化できない状態。
鼻からチューブを入れた瞬間に嘔吐してすっきりしたが
そのまま数時間チューブは入れたままだった。

たぶん数日で退院できると思います。
お大事に。
Posted by ケイスケ at 2006年06月15日 15:12
おいおい、大丈夫かい?お大事に。
Posted by ぶりぶり退屈侍 at 2006年06月15日 17:09
おいおい大丈夫かい?お大事に。
Posted by ぶりぶり退屈侍 at 2006年06月15日 17:11
まさしく私の2年前の腸閉塞と経過がほぼ同じです。

早く退院できるように祈ってます。
Posted by あおりんご at 2006年06月15日 20:04
ご無沙汰しております<(_ _)>
大事な時期の腸閉塞、オペなしで良くなることを祈っております。
Posted by ズルコビッチ at 2006年06月15日 20:25
今はだいぶ落ち着いたんでしょうか??
心配です!!
Posted by こち at 2006年06月15日 21:24
痛そう…涙

がんばってください、またお見舞いいきますね
そしてフェリスとの合コンには間に合うよう復活してください!
Posted by nyuichiroh at 2006年06月15日 23:56
毎度毎度、コメントありがとうございます。
この苦痛な入院生活での数少ない楽しみです。

まだしばらくかかりそうですが、
よろしくお付きあいください。
Posted by ホワイティ at 2006年06月16日 11:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19301205

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。