2006年08月26日

カプセル内視鏡

先日の小腸造影で出血の原因がわからなかったので、
昨日はカプセル内視鏡をやった。
ただこれは現在の病院ではできないため、
朝から五反田のほうまで出かけた。

ちなみに研究目的の検査なので、
自己負担金はないらしいw

朝七時半。
病院を出ようとしたら、突然の大雨。
いきなりやる気をなくす。
五反田に着いても一向に止む気配なし。

なんとか病院にたどり着き、内科で初診手続き。
すると、なんか話がうまく通ってないのか、
内科受付ではそんな話知らないといった感じ。
意志疎通の悪さにまた萎える。
ここで帰れと言われたらどうすんのか。

それでも九時過ぎには検査開始。
お腹にべたべた心電図みたいなのを貼りつける。
これは結構かさばるなぁ、シャツ持ってくりゃよかった、
とか考えていたら、
更に大きなレコーダーまでくっついてきた。
服になんか収まるはずもないし、
とにかく目立つ。

検査開始一時間したら、あとは好きにしていいらしい。
これでどっか行くのか…?
でも七時間以上もここにいてもしょうがないし。

ってわけで、新宿に行くことにしやした。
胸のレコーダーはカメラのように、いっそ堂々と表に出しましたw
…でもめっちゃ重くて暑いよ〜。

新宿で映画でも見ようと散策。
体力ないのに無謀な行為。
コマ劇前にではロクなのやってなかったり、
時間があわなかったので、
スカラ座まで足をのばす。
そこでも結局見たいのがなかったので、
仕方なく近くのマンガ喫茶へ。
午後三時くらいまで、時間を潰した。

そのあとはちょっとした買い物。
前に修理に出していた靴を受け取ったり、
ヨドバシでMP3のアダプター買ったりしてた。
なんかものすごく体力使ってしまった…。

午後五時ちょうどに病院に戻ると、看護師さんが機械を外してくれた。
看護師さんに結果はどれくらいか聞くと、
2週間はかかるかもと言われた。
読影にはかなり時間がかかるらしい。
ましてや違う病院の患者だしなぁ。
一体、いつ原因が解明されるんだか。

とりあえず、検査自体はそこまで苦痛はなかった。
ただ暇と体につけた機械がつらいかも。

それよりも、検査が終わってずいぶん経つが、
未だにカプセルが排泄されない。
ストマだから検査終了前に出ちゃうかもとか言われてたのに、
一体どういうことなんだ?
めっちゃ怖い〜。
posted by ホワイティ at 09:36| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カプセルはもう出たかい?
もし出なかったら胃カメラで取るの?
それは避けたいねぇ。(^_^;)
今回の結果も含めて、またレポ待ってます!
Posted by ケンシロウ at 2006年08月28日 09:41
お久しぶり。そしてお疲れ様。
久々にここに来たら驚いたよ。
でも、とりあえず回復傾向でよかった(^^)
(ただ、カプセルは大丈夫?)

また大学に来て、時間がある時は連絡をください。
ではでは。無理はしないようにね。
Posted by とくめいD.A. at 2006年08月29日 02:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。