2006年10月21日

旅行記C

朝方に愛媛を出発。
お世話になった祖父母や親戚たちに感謝しながら、
大阪への旅路につく。
次はいつ愛媛に行けるだろうか?

昼過ぎに大阪到着。
空港では

「歓迎 ホワイティ様」

を掲げた一団が俺を出迎える。

…わけはなく、バスでくろーん調理師さんと待ち合わせしているなんばへ。

くろーん調理師さんとは、ロケット広場という場所で待ち合わせ。
ところが、なんと地図忘れましたw(´Д`)
おかげで場所がわからず、調理師さんに電話で助けを求めた(泣)
いきなりやってしもーた…。

無事に(?)調理師さんと合流して、まずは大阪を案内してもらった。

吉本笑劇場や、恥部と言われる通天閣周辺。
通天閣にも登りましたよ。
やろー二人でw
夜景に思わず調理師さんといい雰囲気になったりwww

吉本では階段を踏み外し、思いっきり腰から転倒。
通天閣へ行く途中には電車の人身事故に巻き込まれ、
とある商店街ではジャケットのボタンが突然とれるという、
数々のアクシデントもあったなぁ(遠い目)

夜からは調理師さんが企画してくれたオフ会が開かれた。

メンバーは
男塾塾長 y字君
詐欺師(?) 葉君
大人の色香 meguさん
天然代表 ゆかりさん
魔女っこ しょこさん
そして西のドン くろーん調理師さん

そうそうたるメンバーにタジタジの俺。

話題は病気のこと以上に、恋愛系が多かったなぁ。

未熟な俺は調理師さんにいじり回され、
meguさんは調理師さんに口説かれ、
黒い下着は勝負下着なのかを議論し、
誰にどのコスプレが似合うかを吟味したり、
しょこさんはmeguさんにマシンガンのような質問を浴びせかけたり、
ゆかりさんは相変わらず天然だったり、
葉君の胸元の小さい靴が気になったり、
y字君はうかんむりをとればy子だったり、

…語ったらきりがない(^_^;)

気付けば11時。
楽しい時間はあっというまに過ぎていくなぁ。

みなさん、こんな白い奴をかまってくださいまして、
ほんとにありがとうございました。
またいつか行きたいです。

そして調理師さん、いろいろありがとうございました。
明日の明石オフもよろしくです。

続く
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
腰は もう大丈夫かな?(^_^;)
コーラー飲んだり明太子ウドン食べたり
すっかり不良患者が伝染してしまったよ(^_^;)

オフ会楽しかったね。
またいつかオフ会しよう(^o^)丿
Posted by くろーん調理師 at 2006年10月24日 14:15
よく大阪まで来て下さいました。
>夜景に思わず調理師さんといい雰囲気になったりwww
通天閣の上で、そんなことになってたのか!Σ( ̄ロ ̄lll)
据え膳疑惑?ww
ディープな大阪ばかりをめぐられたみたいだね。
蛍光灯の下のホワイティ君はほんとうに白かった、ですw
Posted by ゆかり at 2006年10月24日 20:54
>兄貴

あの日は俺以上に不良患者でしたねw
疲れもあるでしょうから、体調気をつけてくださいね。

いつかまたあんな○ネタオフ会がしたいです。
そのときはまたパワー全開でよろしくおねがいしますw


>ゆかりさん

>据え膳疑惑

そうなんですよ、嫌がる俺を調理師さんが無理矢理…。
って、何言わすんですかw

ディープな大阪、怖かったです。
今度はディープな東京も見に来てくださいw
Posted by ホワイティ at 2006年10月25日 13:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26056334

この記事へのトラックバック

ホワイティ君☆歓迎会
Excerpt: 21日土曜日 午後12時30分すぎぐらいに ホワイティ君から某空港に到着したと連
Weblog: くろーん調理師?クローン病
Tracked: 2006-10-24 14:11

ホワイティ君を囲む会 10月21日(土)
Excerpt: 5月の東京遠征の時、東京観光でお世話になったホワイティ君が大阪に来られることになったので、急遽くろーん調理師さん召集のもと、オフ会が企画されたw 今回の会場は おとうふ料理 八かく庵(市内某所)。 ..
Weblog: yukari meets crohn’s
Tracked: 2006-10-24 20:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。