2005年10月26日

筑波のロースクール

昨日はものすごく寝つきが悪かった。
1時くらいには布団に入ったのに、寝付けたのが7時。
授業のために9時におきる必要があったのだが、
睡眠2時間で学校なんか行ったら、
ただでさえ体調は優れていないのに火に油を注ぐようなものだ。
というわけで、今日の授業はぶっちぎりましたw

結局のところ起きたのは午後2時過ぎ。
まあ寝てたおかげで体調はまずまず。

今日は6時に秋葉原に行く予定があった。
と言っても、別にヲタクなところに行くわけではなく、
秋葉原にある筑波のロースクールに用事があった。

ここには先週の土曜日も来た。
前期の学科の授業でお世話になったS先生が、筑波の公開講座で講義をするからだ。
このロースクールははっきり言うと微妙なところにあり、
土曜日に来たときも、ローが入っているビルの下で
「秋葉原エンタ祭り」なるものが催されており、
本当にここがロースクールのあるところなのかと疑ったほどだw

で、そのときの縁で、今日は引き続き行われている
公開講座の受付の任を仰せつかり、参上した。
対象がほぼ社会人ということもあって、今日は久々にスーツを着た。
でも5分くらい遅刻したw

まあロースクールの講座の受付と言ってもたいした仕事はない。
結構暇で、ずっと一緒に仕事をしていた、
ゼミの友人でもあるいぶし銀君としゃべっていた。
でも給料は結構いい。
拘束時間2時間で5000円!
さらには受付が終わったら、講義にももぐりこめると言う特典付き。
まあ、講義に参加すると、実質3時間はいることになるんだけど。

んで、講義も終わって、慈善活動にあたる後片付けも終わると、
金融関係のちょっとお偉いさん達と慰労会w
今日もS先生は参加されていたので、一緒に行く。
学生二人に結構すごいであろう方々3人という奇妙な取り合わせ。
これは俺たちは気まずいのではと一瞬思う。

でも向こうの方々は気さくにお話してくださって、結構楽しかった。
そして社会と言うものの片鱗に触れるような会話を聞き、
やっぱ社会は怖いわ。NEETがいいと思ってみたりw

帰りにはそれほど酔っていたわけでもないのに、
逆方面の電車に乗ってしまい、非常に時間がかかった。
何で山手線の逆方面なんかに乗ってしまったのだろう。
恐らく、それに気づかずに同じ方面の電車に乗っていた、
いぶし銀君にはとても滑稽に思えただろう。
彼の苦笑している顔が目に浮かぶ…。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。