2005年10月30日

ロースクール入試第4戦@立教 面接

今日は朝から腹痛で起きると言う最悪の目覚め。
立教に向かう途中もなんども腹痛に襲われる。
やっぱり俺って緊張とかに弱いんだな…。

2時に集合。
2時半から面接だった。
俺は何番目かな、と思ったらなんといきなり呼ばれた。
いくつか教室は別れているのだが、俺がその教室のトップバッター。
正直、嫌だった。

そしてすぐに呼ばれ、中に入ると、
なんと面接官はうちのH教授の奥様ではないか!
なんか、いやな偶然だなぁ。

まずはなりたい法曹像について聞かれる。
ステートメントをもうちょっと詳しく言えばいいだけ。
しかしなによりもきつかったのがこの後の質問。

「君は弁護士を目指すにしては成績が悪いねぇ」

ぐふっ!
いきなり急所を突かれた。

「ちょっと二年生の頃に入院してて、試験受けられなかったんですよ」

「でも取れてる科目も悪いねぇ」

痛恨の一撃!

さらには

「新司法試験に3回落ちたら、どうすんの?なんか当てはあるの?」

お前さんには関係ないから…。
そんなとこ聞かないでよ…。

…と、こんな感じで終始挑発されました。
ちなみに挑発してきたのはH先生の奥様ではなく、もう一人の男性。
たしか政治系の人。

で、精神的にかなり磨り減った俺は、家に帰ると同時倒れました。
どうやらまた熱が出たようです…。
もう今日の結果はだめだな。
posted by ホワイティ at 20:35| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 法律 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
テライタス…○│ ̄│_

Posted by 投げ意思 at 2005年10月30日 21:34
お疲れさまでしたー。圧迫面接かぁ、大変だったね。身体には気をつけてねぇ。
Posted by ★かおり★ at 2005年11月01日 08:56
>投げ意思

痛すぎる…。
やっぱ向いてないのかなぁ。

>かおり

どうもありがとう。
あれが圧迫面接というものだったのかなぁ。
受けたことないからわからん…。
Posted by ホワイティ at 2005年11月02日 22:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。