2006年07月14日

ええ、飲みに行きましたが、なにか?

体調は昨日酒を飲んだにもかかわらず、
実は昨日よりも随分といいです。
酒の効果とは言うつもりはないけど、
ここに来てようやく復調の兆しを見せ始めた。

そして昨日に引き続き、今日も飲みましたよ。
今日はゼミの前期締めの飲み会。
ゼミをやらずに、飲みだけのために集まる。

まあ、今日の目的はテストの日程調べと、
試験のために授業のノートを頂くことだったわけですが。

さて、肝心の飲みは、体調が良くないこともあって、
酒をがぶがぶ飲むわけにはいかず、
かといって飯もたくさんは食えないので、
あまりテンションが上がらなかった。

一次会は無理やり上げていたが、
その反動で二次会の頭は全く機能せず。
この数年でなんて腑抜けになってしまったんだ…。

そうそう、今日はかなりついてなかったんですよ。
というのも、行きと帰りの両方で電車がストップするという事態。

行きは午後4時ごろ。
駅に着くと、放送で
「我孫子駅付近の落雷の影響で、上り電車は運転を停止しております」
とのこと。
再開まで、およそ30分。

帰りは
「信号トラブルの影響で、電車に遅れが出ています」
とのこと。

これは結構早く電車自体は来たんだけど、なにせ金曜の夜。
ただでさえ混んでるところに、
遅れのせいで更なる混み具合。
お腹に袋をぶら下げている俺には非常に危険なことなので、
数本電車を見送る。

んなわけで、これまた30分くらいのロス。

ついてないときって、ほんとイヤですわ。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

やっぱ外資系証券ってすごい

今日は我が大学で信託法の講義をしているS先生の計らいで、
先生がお勤めになっている某大手外資系証券会社で、
先生の部下であり、授業のアシスタントをしていらっしゃる、
O女史のプレゼンテーションを聞くという特別授業が催された。

東京丸の内のど真ん中にあり、
しかも高層ビルにオフィスがある某大手外資系証券。
初めて入ったが、その雰囲気に圧倒された。
今日の参加者は、我がJ大学からは6人。
うち4人は他学部のため授業はとっていなかったが、
この会社に内定をもらっている人たちだった。
多分俺より相当できる人たちなんだろうなぁ。

それと今回はC大学のS先生のゼミ生も参加していた。
男ばかりのメンバーであったが、みんなクセがありそうな人だったなぁ。
先生の周りにはこういう人間が集まるのだろうか?

O女史のプレゼンテーションは、
有価証券などのカストディ業務(保管などの業務)と、
フィデュシャリー(信認)法理について。
O女史は結構緊張していたようだが、
内容はまあまあわかりやすかったように思う。
しかしこのようなプレゼンを聞いていると、
俺もやっぱり金融に進みたいと思ってしまう…。

その後は懇親会。
C大生とJ大生、そしてこの会社の人たちを交えた飲み会。
正直お腹の痛みが引いていない俺は帰りたかったが、
こんな機会は滅多にないので、結局参加。
酒は小さいグラス2杯程度で止めておいた。

でもこの懇親会はちょっと微妙だったかな。
互いに大学が完全に真っ二つに分かれて座ってしまって、
しかもその間に先生や社員の人たちが座ってしまったので、
全く交流することができなかった。

それでも社員の人から色々な話を聞くことができたし、
ここでも進路相談をしてしまった。
そういったところで、非常に意義はあったと思う。

んでもって、明日もゼミの飲み会があるよ…。
行くつもりなかったけど、テスト勉強用にノートもらいに行かなきゃ…。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

おいおい、○芝さんよ〜

先日、っていうか6月26日に受けた某メーカー。
次の週には知財部門の人に会ってもらいたいと言っておきながら、
今に至るまで全く連絡が来ません。
他からも内定出てるみたいだから、
早めに選考進めるねと言っていたのに…。

これが最後の就活と決めていたのに、
連絡が来ないために全く動けません。
切るなら早めに断りの電話も入れないといけないのに…。
てか、ここまでよくわからない扱いをされると、
行く気もうせてくるわけですが…。

そんなストレスがあるせいなのか、
それとも先週食べた無国籍料理がいけなかったのか、
今週に入ってからめちゃくちゃ腹が痛いです。
ついこないだ退院したばっかりだってのに…。

この痛み、先日のイレウスに似ているような気がするけど、
そこまでの痛みには発展してない。
でも時々来る痛みは結構つらい。
昨日は絶食してみたものの、今日も痛みは続いている。
一体どうしたもんか。
posted by ホワイティ at 22:58| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

トム・クルーズのための映画? ミッション インポッシブル 3

昨日、親からの突然の呼び出しにより、M:iVを観てきました。
俺この映画、1も2も観てないし、しかも公開二日目じゃないっすか。
ほんとに観れるのか、そして観て楽しめるのか、
わからないまま連れて行かれましたw

ストーリーはこんな感じ。
エージェント イーサン・ハント(トム・クルーズ)は
スパイを退官して教官となっていた。
しかし教え子のリンジーの危機に再び立ち上がる。
そしてこの事件は思わぬ方向へ展開していく。

暗号名「ラビットフット」とは一体何なのか?
さらに「ラビットフット」の正体を知る敵の出現。
恋人も危機に晒し、イーサンはかつてないピンチに陥る…。
(某サイトより抜粋)

さて、シリーズ史上もっともスパイらしいと言うこの映画、
(もっとも、シリーズを観てないから、
シリーズ史上と言われてもわからないわけですが)
確かにアクションはすごいと思った。
金かけてるだけあって、迫力ある映像だと思う。
しかもこれをスタントなしでやっているなんて。

ただ、話の内容はちょっとわかりにくかった。
もう一回観ればわかるのだろうが、
同じ映画を二度映画館では観たくない。
しかもスパイのくせに派手に動く動く。
ほんとに機密組織なのかと突っ込みたくなったw

とりあえず、一番感じたことは、

トム・クルーズ、かこいい

ってことかな。
見せ場はたくさんあるし、トム・クルーズファンにはたまらないだろう。
ただ、俺としては、今一歩かなと。
ストーリーにもうちょっと凝って欲しかった気がする。

ただあのアクションは見もの。
そしてこの手の映画は映画館で観ないと、本当の良さはわからないと思う。


追記

映画の最中、後ろの席の外人のガキがめちゃくちゃうるさかった。
わめくわ、歩き回るわで集中できない。
しかも親も注意しないで、一緒に歩き回ってる。
映画の後に、その親子の席をふと見ると、
食べ物などが片されないまま散乱していた…。
posted by ホワイティ at 21:15| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

更新滞ってすんません

更新滞った理由は、本日のゼミにおいて、
先週のディベートについて、自分の法的見解を発表しなけらばならない、
という課題があったためです。
この課題がすっごくつらいんだ。
特に俺みたいに頭がよろしくない人は。
なもんで、それに日々を費やしておりました。

んで、肝心の発表はどうだったかと言うと、

こんな感じになりました

    ∩ __∩
  ..ノ//// ヽ
《 /////,_;;:;ノ|
 ,|..///( _●_)  ミ やられたクマー!
,_彡// ?|∪|┰`...\
//\\  ヽノ?) ).  )
(|_|_|_)  /./(_/
 |    _.. / ‖
 |  /\_\‖
 | /    )_ )‖
《.∪   (_\‖
       \_)

やっぱり自分だけで考えていては、色々な反論についていけません。
ほんと、先生をはじめ、色々な人から厳しい攻めを受けて、
僕の心の堤防は決壊寸前です…。

ゼミの後、先生始めゼミの有志でうどんを食べに言ったらしい。
らしいと言っているように、俺は行ってません。
僕はゼミ生である、W辺君とN澤君ら6人で、別行動をしていました。
先週もそうだったけど、僕とW君、N君はアウトローとして、
群れることを好まないという点で一致しました。
知財ゼミアウトロー軍団の結成ですw

そしてそんな僕らは、うどんには行かず、無国籍料理を食べに行きました。
まずは白ワインで乾杯。
その後、個人が好きなものを頼んだ。
フォーやおかゆ、カレーなど、ホント様々。
そしてそのどれもがかなり美味しい。
みんなで回しながら、ゆっくり食事を楽しんだ。

てか、このアウトロー軍団、ほんと面白い。
アウトローを名乗るだけあって、みんな考え方や発言がおかしいw
そんな僕らは、今日はNHKの番組の話や、深夜番組、
少女漫画の話で盛り上がりました。
ほんと笑い死ぬかと思いました。

さて、ゼミでの法的見解等については、また今度。
今日はもう眠いので、書けません。
posted by ホワイティ at 23:11| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

あ、暑すぎる…

今日はとにかく暑かった。
そのくそ暑い中、某大手部品メーカーの内定者懇談会があったため、
今日の俺の服装はスーツ。
汗はだくだく、脱水になるんじゃないかと怖かった。

午前11時、雪谷大塚へ。
内定者懇談会って、酒飲んで内定者や先輩社員と
語らう場かと思っていたので、なぜこんなに早いのかわからなかった。

まずは事務連絡と、人事のお偉いさんのお話。
どんな基準で採用したのかを話していたが、
正直鵜呑みにはできないと思っていたので、
あまり聞いていなかったw

その後に、名刺と称する自己紹介のカードを書かされる。
午後にこれを多数コピーして、他の内定者と交換するゲームがあるそうな。
書く欄に自画像と言うところがあって、ほんと困った。
しょうがないからAAを書いておいたw

昼食は冷めたお弁当。
中身は揚げ物などが多数入っていたが、
都合よく焼き鮭もあったため、それだけ食べて終了。
この暑さで、食欲なんかなかった。

午後の最初は、先ほど書いた名刺交換のゲーム。
互いに名刺を交換して、多少の雑談。
それを幾度となく繰り返す。
楽しかったかと言われれば微妙だが、
いろんな人と話せたのはよかったかな。

最後に先輩社員とのQ&A。
これが一番よかったかな。
研修やその後の配属、独身寮などについて聞くことができた。
ってか、俺が入社するかどうかの大きな指標だ。

話によると、独身寮は基本的に一人部屋。
ただ事業所によっては二人部屋もあるらしい。
そしてどこも風呂とトイレは共同。
…正直萎えた。
ストーマ持ちの俺に風呂とトイレ共同ってきついよ。

ただ寮費は安いようだ。
光熱費込みで月に8000円〜9000円だそうな。
しかも家電製品は会社が用意してくれるらしい。
でも、風呂とトイレ共同って…。

本社勤務なら、借り上げのワンルームマンションがあるらしいが、
通勤まで1時間弱かかるところらしい。
それなら自宅から通ってもあまり変わらないような…。

んで、配属。
4月に福島のJヴィレッジで集合研修を3週間ほど行い、
集合研修終了後に、その足で各事業部に配属となるらしい。
…、集合研修のあとは家にも帰れないのか。

しかも大体が地方の工場に行くことになるようだ。
本社勤務になったのは、去年は5人くらいしかいないらしい。
まあ、技術職ならそもそも本社勤務がないから、
その分だけ本社に回される可能性は大きいが、
それでもいずれは地方に行くことになるだろうなぁ。

とりあえず、話を聞いた中での問題点は、
寮が風呂とトイレ共同ってとこだな。
頼めばなんとか一人部屋にはしてくれるだろうが、
風呂とトイレは如何ともしがたいだろう。

今日の懇談会はこんな感じで終了。
帰りは他の内定者となにかするわけでもなく、帰宅。
と、思いきや、S保病院に寄って、先日手術した仲間のお見舞い。
てか、新宿通った時に、ジャンプ買ってきてくれって言われたんでw

そこでしばし雑談した後に、ようやく帰宅。
帰り道も暑さで死ぬかと思いました。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

北海道からの旅人U

今日も北海道から帰って来た先輩とお会いした。
ってか互いに暇人なワケでw

今日もまた落ち合う場所は上野。
最初は二人だけの予定だったので、上野で会って、
それから別の駅へ行こうと思っていたが、
後輩のさかもが予定がキャンセルになったからと、急遽合流。
それなので、とりあえずまた飽きもせず上野をブラブラ。

今日からマルイのサマーセールだったことを思い出した俺は、
なんとなく見たくなって、目的地をマルイへ設定。
そこでしばらくお買い物。
てか、自分が定価で買ったものが半額になってたりすると、マジ凹む…。

面白かったのは、サカモ。
自分は5万貯まるまで買い物はしないと言っていたのに、
アクセの福袋を見ていて、気に入ったものがあったらしく、
いきなり先輩に借金の申し入れ。
自分がついさっき言ってたことをあっという間に覆しておられた。
流石は九州の豪族だw

その後、サカモの提案により、カラオケへ。
ってか、俺昨日もゼミでカラオケに行った気がする。
ってか、そのカラオケの受付で、サカモに会った気がするw
お互い、二日連続のカラオケかよ。

カラオケのサカモはほんと、面白い。
いつ行っても、周りの空気を読まないw
そこがサカモらしくていいんだけどね。

カラオケの後は、6時過ぎていたのでお食事。
俺は退院してまだ1週間も経っていないので、
うどん屋に行くことを提案。
了承を得た。

上野駅の不忍口を出てすぐのガード下にある、
うどんとかそばを出している店がすごく美味しいんだ。
上野に来るとしょっちゅう食べてる気がする。
でも店の名前は忘れたw

今日は季節外れの鍋焼きうどんを食す。
てか、お気に入りだった「けんちんうどん」がなくなっててショック。

ここで食後しばらくおしゃべりして、本日は解散。

てか、サカモネタばっかりで、主役の先輩に全然触れませんでしたねw
その先輩も明日にはお帰りになられるので、
またしばらくは会えなくなります。
先輩、お元気で〜。ノシ
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

北海道からの旅人

今日は就職で北海道に行ってしまった先輩が、
3ヶ月ぶりくらいに帰って来たので、上野で会いました。
とりあえず、先輩の同期も、俺の同期も、
ほとんどが仕事で忙しいようなので、二人で落ち合った。

てか今日は暑すぎ。
外のちょっとでただけで、汗がじわっと染みてくる。
これじゃ自慢の美白もあっという間に赤くなってしまう。

そんなわけで、昼過ぎに落ち合ってからしばらくはミスドに避難。
日がかげるのを待つw

午後4時ごろ、ミスドを出発。
アメ横で買い物をする。
先輩は全然服とかに金をかけないので、弟からダメだしされたらしい。
そんなわけで、ホワイティによるコーディネイトの旅をした。

まずは靴屋。
スニーカーではない、革のタイプの靴を見繕う。
てか、この店安くていいわ。
前にマイミクの豆柴とも行ったことあるけど、気に入ってる。
安いから、自分の分も買っちゃいましたw

お次は靴に合ったジーンズを探す。
前にこれまたマイミクののーりと行った事のある店へ。
ここの店員とは顔見知りなので、色々見繕ってくれる。

で、ちょっと季節外れながら、ブラックのストレートジーンズを購入。
先輩は北海道の住人なので、ブラックでも大丈夫でしょうw

その後、後輩のさかもと、同期のマーシーが合流。
みんなで飯を食い、そのあとはマックでおしゃべり。

午後10時半頃、俺の電池が切れてきたのと、
明日仕事や学校で忙しい方がいるので解散。
いやー、楽しい1日だった。
そして暑かった。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

ブレイブストーリー特別試写会

入院中に当選した映画「ブレイブストーリー」の試写会に行ってきました。
場所は中野サンプラザ。
ちょっと早めに行って、サンモールなどを見て時間を潰した。

会場時間のちょっと前に到着すると、
そこには暑い中長蛇の列が。
今回は座席指定がないので、みんな早くから並んでいたようだ。
まあ俺は特に座席の好みはないので、
あんまり気にしなかったが、暑かったw

並んでいる人たちを観察していると、
どうもカップルよりも家族連れが多い。
やっぱりアニメ映画だからか。

さて、とりあえず軽くストーリーについて。
この映画は自分の不幸な運命を変えるために、
ビジョンという世界に旅立つ少年のお話。
そこで願いをかなえるための宝玉を集めがなら
成長していく少年を描いている。
原作は模倣犯などで有名な宮部みゆきの同名小説。

この映画、キャストが豪華。
主に声優は使わず、女優や俳優が声を担当している。
松たか子、大泉洋、ウエンツ瑛士、今井美樹など。
他にもはねとびメンバーのお笑い芸人も多数出演。

映画の感想としては、結構面白かった。
原作が非常に長いので、約2時間という限られた時間で、
どれだけ再現できるか心配だったが、
うまい具合に省略しつつ、いい形に仕上がっていた。
とは言っても、
原作を知っている人間からすれば多少物足りない感じはあり。

豪華キャストの面々も、某映画とは違い、
声優が様になっていて、あまり違和感を感じさせない。
松たか子なんか、とてもうまいと感じた。

映像もすばらしかった。
製作がGONZOという会社で、
この会社のアニメは何度か見たことがあるが、
背景が恐ろしくきれい。
空の感じなどは実写かと思うくらいだった。

そんな感じで、この映画、是非見に行って欲しいと思う。
原作を読んだことない人は、
この映画を観た後に原作を読めば絶対にはまると思う。
一緒に行った友人も気に入ってくれたようなので、
かなりお薦めの作品です。
posted by ホワイティ at 23:26| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

なんとなく腑に落ちないこと

世間では男女差別禁止だとか、男女平等としきりに言っているが、
なぜこれらは変えないのだろうと言うことがある。
それは夫を「主人」や妻を「家内」と言ったりする事。

よく考えれば、夫は結婚した相手であって、
その女性の「主人」となったわけではない。
普通に辞書などでも、「妻が夫を指して言う称」
とあるが、これをそのまま使うことにはどうも抵抗がある。
そもそも主従関係なんてないのだから。

同じように妻に対して「家内」というのも納得できない。
「家内」とは、そもそも妻が「家にいる人」だから
「家内」と言われるようになったそうだが、
今の時代にずっと家に閉じ込められてる妻がいるだろうか?
もしいたとしても、それが男の場合だってあるのではないか?

もっとよくわからないのは「父兄」と言う言葉。
これも昔の封建制度のなごりのようだが、
今でも普通に使う人がいる。
保護者の意味として「父兄」を使うのは、
「母」を完全に無視しているとしか思えない。
メディアや雑誌などでこの言葉を見かけると、非常に気分が悪くなる。

さすがにこのような言葉はニュースなどで使われることはないが、
そのほかの番組では聞くことがある。
使っている人はちゃんと言葉の意味まで考えて使っているのだろうか?

なんだかこれらの言葉がすでに、元の意味が脱落し、
単なる「夫」「妻」「保護者」などをを示すだけの記号と
化している実態があるような気がする。
しかし漢字は表意文字であるのだから、
これらの言葉が使われる限り、
まだまだ封建的な制度は崩れていないのだと思ってしまう。

こんなこと考えてしまうのは俺だけだろうか?
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

退院しました

やっと家に帰れました。
6月12日から今日まで12日。
結構しんどかったです。
最後のほうは暇で暇でw

摂生を心に決めて、
今日は昼を食べて出て来たのですが、
帰り道、親父が「うまい回転寿司がある」、
と言われて連れて行かれました。
昼食ったばっかで腹減ってないのに、しかもいきなりの生もの。
食えるわけないじゃん。



…おいしかったです。




いきなり退院初日にやらかしたチョイ悪患者でした。

帰ってきたら、荷物の整理の前に食材の買出し。
これから先の食べ物を大量に買い込みました。
基本的に魚とうどん。
それ以外もちゃんと脂質をチェック。
1週間は完璧だ。

入院中は皆様からコメントを頂き、本当にありがとうございました。
非常に励みになりました。
この場を借りてお礼申し上げます。
posted by ホワイティ at 22:21| 東京 ☀| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

よろしく〜ねっ トリック劇場版2(できるだけネタバレなし)

昼に突然父からメールが入り、
これからトリック観に行くぞと言われ、
唐突ながら行ってきました。

父と母と3人で出かけるのはかなり久しぶり。
場所は最近できたアリオ亀有。
場所と言い、昨日から公開と言うこともあり、
混んでいて観れないかもと思っていたら、
意外とすんなり席が取れました。
やっぱ全席指定の映画館はいい。


ストーリー〜
ある日、上田次郎のもとに青沼という青年がやって来て、
10年前に筐神佐和子に連れ去られた
幼なじみの美沙子を連れ戻してほしいと相談を持ちかける。
山田は当然のように奈緒子を巻き込み、
2人はいざ筐神島へと乗り込むのだったが…。


相変わらず、ギャグや小ネタが満載で笑える。
特に今回はCMでも流れているように、
お笑いコンビ「ゆーとぴあ」の二人のが出演し、
持ちネタの「よろしく〜ねっ」がいい味を出している。

ただ物足りなかったのは、
トリックがすでに何度もドラマなどで使われたものであって、
新鮮味が無く、しかもすぐにわかってしまう。
謎解きという部分では多少の難あり。

それと、とあるキャラクターの活躍シーンがほとんどない。
面白いところはあるのだが、やっぱり物足りない。

今回は謎解きというより、コメディー的な要素が多い作品だと感じた。
ここもトリックの醍醐味のひとつではあるので、
物足りない部分はあるが、結構楽しめた。
ただ前の劇場版でも感じたが、
映画館で観る必要はあまりないかな、とも思った。

最後に一言。
上田はルフィであり、ネオ(某SF映画主人公)でした。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

いつの間にか…

祝☆ブログ開設1周年!


正確には5月29日で1周年なわけですが。

もう1年かぁ。
よくもまあ、今まで日記も3日坊主だった俺がここまで続いたもんだ。
それもこれも、飽きもせずに読んでくださる皆様のおかげでございます。

しかしこの1年は本当に色々なことがあった。
ロースクールの入試から、同じ病気の仲間との出会い、
初めてのオフ会、体調崩して入院そして手術。
んでもって今は就活。
ほんと、激動の1年だった気がする。

これからもブログは続けていきますんで、よろしくお願いします。
これからの1年は一体どんな1年になるのかなぁ?
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

合宿3日目

朝、誰かのアホな携帯のアラーム音で目が覚める。
時間は午前9時。
まだまだ眠すぎる。
回りもみんな目が覚めてしまったようだ。
ところが肝心の本人だけがまだ寝ている。
だれかがそいつに携帯を持って行ってやって、やっと止まる。
さて寝るか。

…2分後。
再びアラーム始動。

(ノ`´)ノミ┻┻いい加減にせいやー!

さすがに周りの男もマジギレ。

そんなさわやかな朝の目覚め。

その後はもう完全に目が覚めてしまい、しょうがなく起きる。
睡眠時間は約4時間。
こんなんで今日帰れるのだろうか?

昼食まではごろごろ、うだうだ。
W君とちょっとコンビニまで車を走らせたり。

昼食は中華丼。
また今回も重い…。

13時半頃に、全員で集合写真を撮って、車組と電車組は解散。
ここからは車組のその後について。

車組は先生の提案により、近くにある蓮沼海浜公園へ。
昼前にW君とこの辺を走っていたら、
ジェットコースターのようなものが見えたので、
先生が興味を持ったようだ。

この公園は結構家族連れで楽しめるような公園だった。
園内の施設にはミニSL、ジェットコースター、
レンタルサイクルなどがある。

まず我々はジェットコースターへ。
たかが子供向けのジェットコースター、
外から見る限り、
時速10`も出てないんじゃないかとタカをくくっていたが、
どうしてどうして、結構なスリルがある。

次は自転車を借りて、園内をサイクリング。
ここで俺は初めて二人でこぐタイプの自転車に乗った。
俺が前で、後ろには足を怪我していて、自転車がこげない子。

正直、サイクリングをなめてたね。
自転車こぐくらい楽勝だと思っていたら、
坂とかいっぱいあるし、体は全身筋肉痛、そして睡眠不足。
終わったときには、もう帰りの運転はできないんじゃないかと思った。

サイクリングの後は、芝生でまったり。
俺はもうぐったり。

午後3時半頃に公園出発。
途中の幕張SAで休憩して、先生とはお別れ。

帰りは学校まで行くと逆に面倒なので、
家に行ける人は家まで送り、
家が遠い人は近い路線の駅まで送っていった。

午後7時半ごろにようやく帰宅。
もう無理。
足が上がらないし、頭は真っ白。
よくがんばった、俺。
もう寝るしかない。
みなさん、お疲れ様でした。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

合宿二日目

まずは1日目のことで忘れていた事件をひとつ。

合宿先に着いて、荷物を開けた時のこと。
なぜか洗面用具を入れていた袋がぬれている。
ベースウォーターが漏れたのかと思えど、ちょとちがう。
すると、なんか妙に軽いコンタクトの洗浄液がある。
たしかほぼ満タンだったはず。

嫌な予感がして、全ての荷物をぶちまけてみると、
服から下着から全てが水浸し。

そう、コンタクトの洗浄液が全ての犯人でした。
かばんの中でぶちまけられた洗浄液は俺の荷物を全て侵食した。
おかげで一日目にしていきなり換えの服がなくなると言う事態。
とりあえず干しておきましたが。

そして二日目。
虫が入るので、窓開け禁止だったので部屋干ししていた服の様子を見る。

…臭い。
なんか納豆臭い。

orz

やっぱ部屋干しはダメだ…。

二日目の起床は12時。
昼食のために呼びに来てくれた子達に起こしてもらう。
睡眠時間はおよそ3時間。
とにかく眠い。

昼食はカツカレー。
起き抜けにはあまりに重い…。
なんか具は妙にでかいし。

今日のイベントはスポーツ大会。
体育館を貸りて、バレーやバスケ、大縄をやった。

退院してから運動らしい運動はほとんどしていなかったが、
調子に乗って本気でやってしまった。
おかげで夜には体がボロボロ。
日記書いている現在も恐ろしいほどの筋肉痛に襲われている。

夜はBBQ。
たくさんのおいしそうな肉がいっぱいあった。
ところが昼のスポーツで体力を消耗しすぎた俺は食欲がわかない。
少し食べただけでもう満腹だった。

その後は定番ながらまたもや宴会。
おいしく苦しみながら酒を飲みましたとさ。

宴会終了後はW君と寒空の中、恋バナに花を咲かせる。
彼とはそれまであまりしゃべっていなかったが、
非常に有意義な話がたくさんできたw

そんなこんなで寝た時間は午前5時ごろ。
明日は帰らなければならないが、俺は生きていられるだろうか?
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

ゼミ合宿1日目

6月2日
今日からゼミ合宿。
場所は千葉県の九十九里のほう。

俺は車で行くことになっていたので、
15時くらいに学校に向かい、同乗者を乗っける。
一路首都高から京葉道路を通って目的地へ。
車内ではナオピロックがめちゃくちゃハイテンションw

大体2時間ほどで到着。
付近で買出しなどをしつつ、ゼミの開始を待つ。
ゼミは20時から大体1時間半。
終了後に1日目の宴会開始。

宴会は非常に盛り上がったが、余興のゲームではひどい目にあった。
全員が食べ物を使ったロシアンルーレットをやらされ、
俺はハズレがわさび入りと言うパンを食べさせられた。

そのハズレの人をみんなで当てるゲームなのだが、
なんと俺が食わされたパンはチョコパン。
先日の日記で書いたように、俺はチョコが大嫌い。
半分涙目になりながら食べていたら、まんまと騙された人が数人。
その中には付き合いの長い奴さえいた。
俺がチョコ嫌いなの知ってるくせに。
わさび入りも嫌だが、チョコ入りも相当にきつかった…。

深夜に入ったところで、俺と他3人は宴会を切り上げ部屋に戻った。
目的は麻雀w
ある意味マリノス対東京の代理戦争。
ある意味本当に某君は女性対面で麻雀を打つと弱いのかの実験。

途中、季節先取りの花火に行ったりしたのだが、
この4人での麻雀大会は完全に日が昇るまで続けられた。

結果、某君は女性に弱く、ガスにも弱いことが判明。
次からも使えそうだw

午前8時半頃ようやく就寝。
明日は睡眠大会を開催してほしいと、切に願っていた。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

やっぱり…

落ちました。
今日の昼にメールで連絡が来ましたとさ。
通るときはめっちゃ待たされたのに、落ちるときはあっという間。
うーん、なんだかなぁ。

さてさて、明日からはゼミ合宿。
昨年度は入院してしまったため参加できなかったが、
今年はなんとか参加できそうだ。

さて、今日は結構前にぶりぶりさんから頂いたバトンをやろう。
バトンを書くのも結構久しぶり。

1、回す人5人を最初に書いておく。

豆柴
サカモ
ゴンさん
こち
さっちん


2、お名前は?

ホワイティです。
最近白い恋人という称号をいただきましたw


3、おいくつですか?

22です。
年上に見られることが多々あります。
ひどいときは、高校生のころに35と言われました。


4、ご職業は?

求職中です。
クローン病と戦う格闘家でもあります。


5、ご趣味は?

最近はほったらかしの株取引。
ネットサーフィン。
本を読むこと。

ってとこだろうか。


6、好きな異性のタイプは?

きれいな人より、かわいい人が好き。
でも俺を好きな人ならそれでいいですw


7、特技は?

飲み会での復活。


8、資格、何か持ってますか?

英検2級と国連英検C級。
取ったのはかなり昔ですが。
あとは普通自動車免許。


9、悩みが何かありますか?

パソコンを開くと、永遠とスパイダーソリティアをやってしまいます。
だれか止めてください。


10、お好きな食べ物とお嫌いな食べ物は?

好きなもの
肉料理、カレー、ラーメン。
基本的にNG食。
あとペンタサ、ラコール(ミルク味)w

嫌いなもの
マヨネーズ、チョコレート、サンドイッチ、ブロッコリー。
人が好きなものが結構嫌いだったりする。


11、あなたが愛する人へ一言。

あなたは今いずこ。
遠すぎて遠すぎて、未だみえず。


12、回す人5人を指名すると同時に、
その人の他者紹介を簡単にお願いします。

豆柴…高校時代のバイトで出会った友人。
出会いが2週間のバイトなのに、未だに続いている腐れ縁。

サカモ…アーチェリー部時代の後輩。
料理やお菓子作りが趣味な男。

ゴンさん…就活中に出会った仲間。
Mixiに招待したものの、まだあまり活用していないようなので、
これを期に日記を書いてみては?

こち…先日のオフ会で出会った病気仲間。
年が同じだってことでよろしくw

さっちん…俺の姉さん。
ビールがよく似合うお方w


こんな感じだろうか。
指名したみなさま、暇だったらぜひお願いします。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

お見舞い

昨日一昨日とクローン患者さんに会った。
こういう流れは断ち切ってはいけないと、
今日は入院されているランさんのお見舞いに行ってきた。
16時くらいにメールを送って、予定を確認したあと出発。

車で病院へ向かったのだが、意外なことを発見。
ランさんの病院は、俺が就活で内定をもらった会社のすぐ近くだったw
この会社はもしかしたら行くことになるかもしれないので、
ランさんとはご近所さんになったりしてw

17時過ぎにランさんの病院に到着。
売店で適当にお土産を購入し、病室へ向かう。

事前に教えてもらった病室でランさん発見。
あれ、意外に元気そうだ。
しかも今日からお食事再開だとか。

とりあえず、談話室に移動して談笑。
まずは先日のオフ会と東京観光の報告。
くろーん調理師さんの話を聞いたランさんは、
あまりのイメージとのギャップに驚いていたw

あ、くろーん調理師さんに教わった看護士の口説き方を
ランさんにも伝授しておきました。
もしかしたら、すぐに実践してもらえるかもw

すぐにお食事の時間になってしまったので、病室に戻る。
するとランさんのご両親が来ていた。
俺もクローン患者であることを言うと、驚いていた。
ランさんとご両親のやりとりをみていると、
やっぱり子どもが心配なんだなと言うのがひしひしと伝わってきた。

ランさんは今日から食事再開で、低残渣食と3分粥だった。
どんなものか見せてもらうと、
なんとおかずに

皮付きの鳥のもも肉が…

これには俺もランさんのお母さんもびっくり。
普通はササミじゃないのか〜?
…でもおいしそうw

ランさんのお食事が終わったころに、俺も退散。
ちょっと長く居すぎてしまったかも。
するとランさん、駐車場まで見送りに来てくれた。
外出ちゃっていいんですか〜?w

というわけで、帰りは渋滞に巻き込まれながら帰宅。
ランさん、早く良くなってまた遊びましょう!
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

くろーん調理師さん&ゆかりさんと行く東京観光

昨日の記事で書いたとおり、
今日はくろーん40さんと一緒に、
くろーん調理師さんとゆかりさんの東京観光をナビゲートした。
(ちゃんとナビゲーターとしてできただろうか…)

9時45分、亀戸駅集合。
到着すると、くろーん調理師さんとゆかりさんはすでに来ていた。
程なく、くろーん40さんも到着し、東京観光スタート。

まずは亀戸から浅草へ。
浅草ではまず、セオリー通り雷門から浅草寺へ。
お賽銭を投げて、みんなで病気が良くなるように祈願。
そしてお約束どおり、みんなでおみくじ。
結果は…

くろーん40さん→末吉
ゆかりさん→吉
(たしかこうだったよな)

くろーん調理師さん→凶

さすが大阪の人。
ネタに体張るなぁw

そして
俺→大吉

俺、空気読んでない…。orz

さて、気を取り直して続きを…。

浅草寺を後にして、我々は舟和という老舗で、
名物の芋羊羹と抹茶を堪能しつつ休憩。
ここの芋羊羹はおいしかった。
くろーん調理師さんとゆかりさんはお土産にも買っていた。
あれ?くろーん40さんも買ってるw

休憩から引き続いて、お昼時なので昼食。
クローン患者4名なので、食べるものには気を使う。
いろいろ思案した結果、干物を売りにしている店に入る。
みなさんが頼んだのは、金目鯛の干物定食。

一方俺が頼んだのは、
牛ロース定食
やっぱり空気読んでない…。OTL

昼食後、しばし雑談した後、次の目的地へ。
目指すは東京タワー。
浅草から、地下鉄で赤羽橋へ。
このころには朝からの雨も止み、天気が良くなってきたので期待大。

しかし誤算がいくつか。
まず、赤羽橋の駅から、東京タワーに行く途中に坂があったため、
病人の集団である我々はそこで疲れてしまったこと。
次に、今日は日曜で、天気も良くなってきたためか、
展望室はめちゃこみ。

以上のことから、我々は東京タワーを上ることをあきらめ、
2階の喫茶店でマンゴージュースを飲みながら雑談に興じた。
とりあえず、東京タワーは見れたからいいかw

ここでお二人の新幹線の時間が迫ってきたため、観光は終了。
なんか、観光と言うより、歩き回って雑談してた感じだなぁw

赤羽橋から東京駅へ向かい、お二人を新幹線入り口までお見送り。
別れを惜しんだ僕とクローン調理師さんは、
泣きながら熱い抱擁をした。(大嘘w)

これで今日のナビゲートも終了。
くろーん40さんとも東京駅で解散した。
ナビゲート…、役に立ってないような…、
特に俺…、空気読めてないし…。

とにかく、今日も非常に楽しかった。
やっぱりくろーん調理師さんはいい漢だ。
ゆかりさんも天然でいいキャラしてるw
就活終わったら、大阪に顔出してみようかな。


17時30分に帰宅。
帰りは電車の中でうたた寝するほど疲労していた。
ところが…。

「これから上野に買い物行こうよ」

という、友人からの非情の誘いが。
俺ついさっき上野も通って帰って来たんですけど…。

で、断ったかと言うと、そこは俺。
19時には上野にいましたw

友人の買い物に付き合い、夕飯食って、
本当の意味で帰宅できたのは、22時過ぎ。
もう今日はダメだ…。
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☁| Comment(9) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

くろーん調理師さんとゆかりさんを囲む会

ブログをリンクさせていただいており、
Mixiでもマイミク登録していただいている、
くろーん調理師さんがゆかりさんとともに
大阪から遊びにこられると言うことで、
今日は東京の患者を中心に彼らを囲むオフ会が開催された。

午前中、今日のオフ会のために気合を入れて美容院へ行く。
てか3ヶ月近く切っていないので、伸びすぎていただけですが…。
まだ就活中なので、今回もやや短め。

午後3時。オフ会昼の部開催。
場所は秋葉原の喫茶店。
参加人数は12、3人か。
もうオフ会も3度目なので、顔見知りが数人いる。
しかし、実はビビッていて、
時間ぎりぎりまで店の前の電気屋で携帯を見るふりをして、
様子を伺っていたのは内緒の話w

ここでクローン調理師さんを初めて見る。
うわっ、思ってたより渋くてイケメンだw
ゆかりさんもかわいいではないですか。
そして二人とも関西人だけあって、喋りがうまい。
他のメンバーも、もちろん面白い人たちがいっぱいいた。

あっと言う間に昼の部は終了し、続いて秋葉原探索ツアーへ。
メイド喫茶や、メイド眼鏡屋、メイドサロンを見学w
そしてクローン調理師さんたちのおみやげに、おでん缶を購入。

午後6時。オフ会夜の部開催。
場所は秋葉原の居酒屋。
クローン病でありながら、居酒屋w
昼の部から引き続き参加の方もいるが、夜だけ参加の人も多数。
俺としては、酒が飲めるのでこっちが本番w
ね、さっちん?w

とりあえず昼夜通して感じたのは、
クローン患者の女性はきれいな人が多い。
今回もoyukkieさんを始め、みなさま非常にきれいな方でしたw
(俺ってアホだなぁ。orz)

飲み会終了後は、5人ほどでケイスケさんお薦めの夜景スポットへ。
場所は竹芝桟橋。
(ここって確か数年前まで某友人が島流しされてたところだよなぁ?)
ここから見えるレインボーブリッジは絶景。
ケイスケさん、ここで何人の女性を口説き落としたのだろう?

午後11時。本日は解散。
クローン調理師さんたちは、今日はこちらに泊まり、
明日東京観光をして大阪に帰るらしい。
なので俺とくろーん40さんで、
東京観光のナビゲートをすることになった。
というわけで、明日もお出かけしますw
posted by ホワイティ at 23:59| 東京 ☔| Comment(15) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。